スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会2日目

【第一試合 清峰22-3光南】

清峰・3ラン(←8回、大津3ラン)
仕事しながら気になっていた2試合、清峰はセンバツ決勝の憂さを晴らさんばかりの22得点と大爆発。

清峰は3回、先頭の池野が三塁打を放ち、続く佐々木優の適時打で先制。
さらに木原の適時二塁打などで2点を追加した。
4回には広滝の適時二塁打、5回に有迫の2点適時打などで加点すると、8回には打者16人で1イニング全員得点も記録する猛攻で12点を挙げ、初陣光南を突き放した。
光南は清峰エース有迫に12安打を浴びせた(結構打ってたんだ)が要所を抑えた有迫の投球に3点に終りました。

1イニング全員得点は、第81回大会(99年)の智弁学園(奈良)以来、6度目。

センバツ決勝で横浜に21-0と屈辱的大敗を喫してから4ヶ月。
組合せで同じゾーンに決まった瞬間、雪辱を晴らせる瞬間を心待ちにしてたはず・・・がその横浜は敗退。しかし、横浜戦での失点以上の得点を挙げたことである意味リベンジは果たした!?

そーゆーのって大阪桐蔭か早実と当たるまで取っときなさいよ(^-^;
あらやだ、次福井商じゃん(汗)

http://www2.asahi.com/koshien/88/zenkoku/nagasaki/news/OSK200608070057.htmlこの対戦を気に「町の高校同士の交流」が生まれる!?



【第三試合 仙台育英5-1徳島商】
中5日で甲子園のマウンドに立った仙台育英2年生エース佐藤。
仙台育英は2回、先頭の菅田が二塁打を放ち、塩沢の適時二塁打で先制。
さらに3回に犠飛で1点、4回には菅田のソロ本塁打などで2点を追加。
8回にも敵失で1点を挙げた。
先発の佐藤は140キロを超える速球を武器に11三振を奪い、5安打に抑えて完投した。

徳島商は6回、2死三塁から角田の適時二塁打で1点を返し、さらに2死一、三塁の好機を得たが、後続が倒れた。
5回から登板した泊の粘り強い投球が光ったが、打線が援護できなかった。


明日どうしよっかな。
仕事終わってからいくべか・・・。
以下、その他の試合。【第二試合 福岡1-8福井商】福井商は1回、吉村の2点本塁打などで4点を先制し、3回にも吉村の適時二塁打で1点を追加。その後も坂下の適時二塁打や小林のスクイズで小刻みに加点すると、8回には吉村にこの試合2本目の本塁打が飛び出した。 福岡は、6回に大田の適時打で1点を返すにとどまった。無失策の守備で主戦の前田をもり立てたが、打線が4安打に抑え込まれた。 【第四試合 日大山形6-2開星】日大山形は1点を追う7回、常川の二塁打を足場に無死一、三塁とし、武田の犠飛で同点に追いつくと、さらに敵失と平の適時打で2点を挙げて一気に逆転した。8回には、武田、秋場の連続適時三塁打で3点を加え、試合を決めた。 開星は5回、長野のスクイズで1点を先制したが、その後は8回に犠飛で1点を返すにとどまった。8回まで毎回走者を出したが、日大山形の主戦・阿部の変化球をとらえきれなかった。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。