スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会3日目②

【第三試合 松代7-6倉吉北】
ご~め~ん、初出場・県立ってことでなめてましたそのど根性。
アルプスからして初出場とは思えない熱気がムンムン。
そりゃあ、アルプス券完売するわなぁ。紺の帽子と蛍光オレンジのメガホンがスタンドにぎっしり(^^

初出場校が終盤までリードされてたら固くなってしまいやすいですが、彼らは最後まで諦めてませんでした。コツコツと反撃を重ね、7回裏には適時打で1点、8回に敵失や宮尾の適時打で2点を返しついに同点。
今大会初の延長で迎えた11回、1死二、三塁から福井の犠飛でサヨナラ勝ちを収めた。

3塁走者松澤賢がホームに滑り込んだ瞬間ベンチを飛び出し駆け寄ったチームメイトに、歓喜に沸く満杯のアルプススタンドに思わずホロリときてしまいました~。

松代は創立100年の記念の年に初出場を決め初優勝も飾りました。
ようやく今大会初出場勢初勝利でもあります。


【第二試合 常総学院8-11今治西】
県大会の成績からして常総が勝つと思ったんですが、終わってみれば乱打戦の末敗退・・・。よもやの1回戦敗退。
試合の主導権を握る今治西に8回に見せた5点の反撃は常総の意地と誇りの一撃だったんでしょう。


【第一試合 文星芸大付11-10関西】
宇都宮学園から校名変更して出場した文星芸大付がサヨナラ勝ち。
おそらくチーム平均身長では最下位と思われる小柄な面々(レギュラーで180cm以上はエースの藤本だけ。ベンチ入り全体でもたった3人)が8回9回で7得点という驚異的な粘りで打ち勝ちました。
両チーム合わせて34安打の乱打戦。

気の毒なのが関西のエースナンバーを背負うダース。
昨年は準Vの京都外大西に6点差をひっくり返されて敗退。
今年も自らの送球ミスも重なって逆転サヨナラ負け。
今年はケガで出遅れただけに気合も入ってただろうに。
マウンドで突っ伏して泣く姿に何と励ませはいいやら・・・。
この人にはいまいち野球運がないのかなあ?
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。