スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不祥事と監督復帰

明徳義塾の馬渕史郎前監督(50)が22日同日付で監督復帰することになりました。昨年8月、部員の喫煙や暴力行為が発覚して昨夏の87回大会出場を開幕直前に辞退。馬渕氏は責任を取って辞任していました。
1年間の謹慎処分が科されていましたが、期間が満了し、日本高野連は16日の審議委員会で復帰を承認していました。

馬渕氏、ならびに明徳義塾を好ましく思わない方も数多いとは思いますが、それでも全国制覇も成し遂げた名将のお一人であるのも事実です。
確かに暴力事件と喫煙問題を自力で解決しようとして結果的に不祥事とは一切関係のない部員の努力を無にしてしまったのは馬渕氏の責任は大きい。
けどね、今でこそかなり増えてきたけど(甲子園での)試合前の練習の際、グラウンド使用後にきちんと整列してお礼の一礼する整然さは明徳が一番だった。そして試合後のアルプスが一番綺麗に片付いてたのも明徳だった。そういう区切りとか礼儀とかしっかり指導してはった所は評価してもええんとちゃうかって思うわけです。


以上、家主の独り言でしたm(__)m。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。