スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉山愛、今季限りでの引退を表明

ついにこの時が来ちゃいましたね。
ただ、彼女が引退するまでに後進が続かなかったのが残念。(モデルと兼業でチャラチャラしてるSなんて目にしただけでいらつく・・・)。錦織くんも肘のけがで長期離脱中だし日本のテニス界はこれからどうなるか心配です。

この人の名をスポーツニュースで聞かなかった年はないくらい故障に強く、世界の第一線の力を10年以上キープし続けたのは素晴らしく、日本のテニス界にとっても実に貴重なお手本であったと思います。
シングルスよりもダブルスで活躍することが多かっただけに、伊達さんより地味な印象を受けがちでしょうが、恵まれていない体格でもやりようによっては世界と渡り合えることを十二分に見せてくれました。
ハンチェコバとのダブルスが見られなくなるのは本当に残念です。



◇杉山愛選手の略歴

 杉山愛(すぎやま・あい) 75年7月5日生まれ。神奈川県出身。92年にプロ転向し、4大大会では歴代最多の62大会連続出場を記録。シングルスで日本人最多の86勝を挙げている。ダブルスの優勝は女子で3回、混合で1回。女子テニス協会(WTA)ツアーの通算優勝回数はシングルス6回、ダブルス38回。五輪には96年アトランタ大会から4大会連続出場し、04年アテネの女子ダブルスで4位入賞。公式戦の通算勝利数はシングルス492勝、ダブルス565勝。世界ランキングはシングルス8位(04年2月)、ダブルス1位(00年10月)が最高。母芙沙子さんがコーチを務めていた。


特にグランドスラム(四大大会)62大会連続出場記録は女子はおろか男子ですら達成していない前人未到の記録です。
過去の偉大なプレイヤーたち・・・ナブラチロワもグラフもヒンギスも、マッケンローもレンドルもサンプラスも現在最高峰プレイヤーのフェデラーでさえこの記録には及ばない。
改めて見るとすごい選手だったのね~(まだ全て終わってないけど)。

長い間日本のテニス界をけん引してくださってありがとう。
残りの試合完全燃焼してください。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。