スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本シリーズ1・2戦

【第1戦 日ハム2-4中日】
日ハムはダルビッシュ、中日は川上が先発。
しかし、立ち上がりは両者とも動きが硬く、いつもの制球力がなかったです(^^;
ただ、打線の援護が早かったのは中日。
一旦日ハムが同点に追いつくものの、井上の勝ち越しタイムリーが力になったのか徐々に立ち直り、抑えの岩瀬に引き継いで逃げ切りました。

ダル・・・やっぱ動き固かったね(^^;
画面通じて緊張してるのわかったもん。
甲子園とは違う空気やし・・・いい経験になるといいけど。

しっかし、8回の守りにつく日ハム外野陣の3人!
新庄&後継者と誰もが認める森本はともかくとして、

稲葉さん・・・あなたそんなキャラでしたっけ???

何3人で片膝ついて、
頭にグローブのっけてしゃべってるんですか!!
見てはいけないものを見てしまったような気がします(大汗)。



【第2戦 日ハム5-2中日】
日ハムはルーキーながら先発の要ともいえる八木。
中日は・・・昌やんなのは嬉しいけど・・・あはは(^^;
昨日よりは両投手とも立ち上がりがよく、安心して見ていられる展開。
昌やんはちょっと不運でした。初回の先制点はセギさまのあたりが名手荒木のグラブを弾いたもの。7回には稲葉のボテボテゴロや新庄のポテンヒットを起点に2死から金子に2点タイムリーを放たれ逆転されるなどツキがないというか・・・(複雑)。
日本シリーズでの勝ち星ってまだだったんですね。これでまたしてもおあずけ(涙)。

金子、あの逆転タイムリーで奥さんを寿退社させた件は少し許す(笑)。
新庄、あの本塁突入はチームに気合もたらしました。ありがとう。
セギさま、止めの2ランしびれました~♪
八木~、井端と福留にソロ2本打たれたけど好投した。武田~、マイケル~阪神に来て~(半ば本気)。


これでナゴドは一旦終了。
明日からは札幌ドームです。
小笠原の調子がいまいちなのが引っかかりますが。
(というより今まで打ちまくる小笠原を見た記憶がない・・・)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。