スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップゆえのプレッシャーかなあ

【GPシリーズ第2戦 スケートカナダ】

男子シングルはフリーを行い、SP首位の高橋大輔はフリーで最初の4回転が回転不足。その後2つのジャンプを転倒ジャンプするミスで2位。
優勝したランビエールはSP7位からの大逆転勝利。何せ高橋より技術点が20点以上の開きがあります。芸術面では負けていないのでジャンプをキッチリ決めることが彼の課題ですねぇ。
しかし・・・ランビエールはその衣装やめてくれっ!!現役選手でワーストの衣装やわ(--;

一方の女子。
地元カナダのジョアニー・ロシェットがこちらもSP5位からの逆転勝利で優勝。
SP2位の村主章枝はフリーも2位にで総合2位。ビールマンスピンや3-3のジャンプがなかったりと技術的な点が低くなりがちですが、その分芸術面で魅せます(それじゃ勝てないのも事実なんだけど(^^;))。今シーズンも新たな試みを色々試しているようです。
注目のSP1位のキム・ユナは詳しいスコアがアップされてませんが、減点1が付いているところを見るとジャンプで大きなミスがあった模様。
引退を撤回して頑張っている恩田ちゃんはSP11位から持ち直して7位フィニッシュ。技術力は評価高いのですが芸術面の評価が低い(泣)。

ペアはザン・ザン・ペアが圧勝。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。