FC2ブログ

しゃきっとしなはれ(呆)

プロ野球11球団(西武は欠席)の代表者会議が21日、東京都内のホテルで開かれ、大学生・社会人の選手が球団を自由に選べる「希望入団枠」を2008年のドラフト(新人選手選択)から廃止することで一致。
約7時間半に及んだ会議では、今年から希望入団枠を廃止する意見が大勢を占めたが、一部球団が「拙速な制度改定は避けるべきだ」と慎重な姿勢を見せたため(どうせあの球団でしょう)、合意には至らなかった。今秋のドラフトでは希望枠がある現行制度を暫定的に継続することが濃厚。

日本野球連盟、全日本学生野球連盟、日本高校野球連盟のアマ3団体が撤廃を強く要望ていましたが、即時履行とはなりませんでした。
この決定を受け、日本野球連盟の松田昌士会長は「中途半端な決定には失望している」とコメントを発表しています。
プロ野球選手会・宮本会長も「結局、球団それぞれの都合でまとまらないのであれば、非常に残念だ」と反発。

「もう今年のドラフト分はあらかた交渉しちゃってるからチャラにはできないしぃ~」と受け取られても仕方ないでっせ。

しょせん球団側にとっては、昔某オーナーが言った
「たかが選手」
程度なんですかね?球団の利益しか考えてないんですか?
そしてもう一つ。今回西武が参加していないので正確には10球団ですが、



そんなに巨人が怖いんかっ何のためにコミッショナーがいるねんああもう、なさけな。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード