スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに現役プロの名前まで

【横浜 那須野へ5億3000万の契約金】
横浜は2005年に入団した那須野巧投手にプロ野球界で申し合わせた最高標準額(1億円プラス出来高払い)をはるかに上回る5億3000万円の契約金を支払っていたことを公表した。「新人選手の契約金の最高標準額申し合わせを超える高額な契約金であり、『倫理行動宣言』以前の契約であったとはいえ、野球界で自ら定めたルールを逸脱し、大変遺憾に思っている」と謝罪した。
一部報道では、那須野投手の契約金のうち3000万円が日大監督に渡ったとされているが、横浜球団の声明はその件に関しては触れていない。(サンスポより)

ここまで来ると実質的に他の球団も似たり寄ったりの事してきてると見たほうがいいんでしょうね(悲しいけど)。無論阪神もありそうな気がするし(何となく○島は皆無に近いくらい無さそう(^^;))、某球団とかもっと桁違いに凄そうだな。

んで、気になるんですけど、西武さん。
あの人の入団にいくら払うたん?
あの時まだ堤氏はバリバリにご健在だったよね。

那須野君、ニュースで「これからのプレーで見せていく」ってコメント出されてたけど、「そんなコメント出すよかちゃっちゃと4億返却したら?」って思うのは家主さんだけかしら?それか4億分年俸なしで働くとか。
ま、ほとんど手元に残ってないような気はしてますが。



これ以上結局プロは金次第、ってことになって欲しくないんですけどね。
夢が無さ過ぎるし。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。