FC2ブログ

特待生禁止はんた~い!!

日本高校野球連盟は20日、大阪市内で臨時の常任理事会を開き、日本学生野球憲章に抵触するスポーツ特待制度について約4200の全加盟校に実態調査し、同制度の即時中止、撤回を求めることを決めた。日本学生野球協会が24日に開く緊急常務理事会の承認を経て実施する。

特待制度を実施している加盟校は5月2日までに所属都道府県連盟に奨学制度の内容、適用部員の人数を申告させ、各連盟は申告のあった学校名を公表。特待制度実施校の対外試合禁止処分はとらず、当該校の特待制度を受けていた選手は5月31日までの間、対外試合への参加を差し止める。
「とりあえず名乗り出れば今回お咎め無しにしてやろう」ってとこですか?

注目の専大北上高校への処分内容ですが、当分の間対外試合禁止としたが、野球部が16日付で解散しているため処分は保留。高野連への再加盟が承認された時点で処分を解除する。
除名という最悪の事態は回避されたわけですがどうも高野連がアメリカで言うところの司法取引を専大北上に持ちかけた感じに見えて仕方ありません。
そして、元選手が高校在学時に西武と交わした入団の覚書にサインしていた高橋利男元コーチは無期限謹慎元選手在籍時の野球部長2人は有期の謹慎処分
これまたびみょ~に玉虫色ですな(--;

西武から金銭を受け取っていた東京ガス投手の出身校、明桜高校(旧秋田経法大付属高校)は、野球部と投手在籍時の野球部長を警告処分とした。27日の日本学生野球協会審査室で正式に処分が決まります。

高野連が特待制度を違反とする理由に「全国から有力選手を集める私学のやり方に不公平だとする抗議があった」「第三者が保護者から謝礼金を受け取っていたり」「特待生で入学した生徒がけがなどで不振に陥ったことを理由に退学した事例もある」などを挙げたようですが、一つ目の理由は何も野球に限ったことじゃないでしょう!卓球の福原愛は?ゴルフの宮里藍は?優秀なスポーツ選手への特待処置があるのが何故いけない?二つ目。これを厳しく規制すれば裏金問題に効力発揮するはずです。謝礼金と特待は別物!3つ目。編入試験というものがあるんじゃあ・・・。大学に入ってから調子が上向くということもあるかもしれないし、特待禁止の理由としては弱いかと。高野連の脇村会長は「特待制度は野球留学に絡んでいることははっきりしている。そこを何とか除去していくことが必要だと思う」と語気を強めて言っっているようですが、そんなこといってるのは野球界だけですよ!そんなに野球留学がいかんのかい(怒)!じゃあもっと参加校の多い激戦区の枠を広げたら?金持ちしか野球できない高校野球なんてつまらんわ!
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード