スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校駅伝で花の1区留学生禁止

まさか西武の裏金問題に端を発した一件が高校駅伝にまで波及したのだろうか?
毎年12月に京都で行われる全国高校駅伝で最長距離となる1区に外国人留学生を起用出来なくなりました。かねてより留学生でレースが決まるケースが増えて「面白くない」といった抗議が寄せられており、一方で「留学生だからといって区別はできない」という意見もあり、起用に賛否が分かれる中、全国高等学校体育連盟(高体連)が苦渋の決定を下しました。

大学駅伝や実業団では珍しくない外国人留学生の存在ですが、流石に高校駅伝の世界にまで留学生の波が押し寄せると違和感感じちゃいますね。見慣れた今でもそう。高校野球以上に露骨な補強に見えて仕方ないんですもん。最初は仙台育英くらいだったのが今じゃ青森山田も世羅も、いつのまにやら女子まで留学生が走ってる。1区間に1人くらいならともかく5人も6人も走られるとちょっと・・・。

かといって今回の決定は見ようによっては「日本人選手が留学生に勝てないのを認めた」決定とも取られかねない。
高校野球の活躍が学校の宣伝になる側面を持つ以上、海外留学生がダメ!とは断言できない(野球も海外留学生いるにはいるし)。県外からの陸上留学だって当然あるでしょう。


「日本人が外国で活躍する中、国籍だけで判断していいのか」(山梨学院大付属・渡辺繁生監督)ひょっとしてMLBやゴルフの宮里兄妹、福原愛などを差しての発言でしょうか?彼らは成人でプロです。学生でしかもアマチュアにそれは該当しないかと。そもそも上でも触れましたが、留学生の招致理由がミエミエに感じます。「ウチは当該校なので言いにくいが、海外からの留学生を制限するなら、県外留学生も制限しないと同じだと思う」(世羅・岩本真弥監督)世羅は県立なので余りきつく言いたくはないんですが、スポーツニュース含め、どうも監督さんの傲慢な言いっぷりにカチンと来ちゃいましたもので。「勝てないのを留学生のせいにするのはウチに勝てないやっかみでしょ?」って他校を見下してる気が・・・。それにこのコメント屁理屈やし。一方、こんな意見も。「うちは日本人選手だけで、しかも主に県内の生徒。地元の選手を地道に育てていくのが本来のあり方」(神村学園・有川哲蔵監督)これが一番理想的ですよね~。強い選手と共に競い合う中で選手の能力が引き出されることもあるでしょう。またケニア人留学生の人たちって努力家多いので好感は持てます。日本語の上達能力なんて半端じゃないし、日本人がお手本になるような日本語話すしね(^^;学校の言い分もあるでしょう、第三者の意見優先で決定されるのもおかしいとは思う。しかし、いまや・・・というか元から意図的に戦力としている留学生でしょ?しかも身体能力が違う国の選手を。やっぱりアマチュアの場で露骨なやり口は好かないんである。教育や高校スポーツという観点を掲げるならなおさらのこと。まだ大学や実業団になればさほど違和感感じないんだけど。線引きが難しい問題ではある(;´Д`)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。