スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟でまたもや大地震

16日午前10時13分ごろ、新潟県上中越沖を震源とする地震が発生。新潟県長岡市と柏崎市、刈羽(かりわ)村、長野県飯綱町で震度6強、新潟県上越市、小千谷市、出雲崎町で震度6弱を記録するなど、東北から関東、東海の広い範囲で強い揺れを観測した。
気象庁によると、震源の深さは17キロ、マグニチュードは6・8と推定される。倒壊した家屋の下敷きになるなどして7人が死亡し、2人が行方不明となり、790人が病院で手当てを受けた。
気象庁は新潟県中越沖地震と命名した。今回の地震は、日本列島がのっているプレート(板状の岩盤)内の浅いところで発生。南東と北西から互いに押し合う力が働いて断層がずれる「逆断層型」で、2004年10月の新潟県中越地震や、07年3月の能登半島地震と同じタイプだという。 (YOMIURIオンラインより)


まだ04年の中越地震から3年足らず。完全に復興したとは言えない状況で再び新潟で大地震が起きてしまいました。しかもM6強を記録した都市のひとつが原発を抱える柏崎市。
変圧器の火災は大事に至りませんでしたが、定期検査で停止中の6号機で放射能を含む水が1・2立方メートル(推定)が海中に流れ出したようです。どのくらいの量で自然界に影響を及ぼすのかはわかりませんが、稼動中の原子炉でこれが起こったらと想像するだに怖い。

北国の住宅は台風や積雪に備えて天井を重くする構造のため、地震が起こるとぺちゃんこに潰されやすいんだそうです。また、負傷者の多くが倒れた家具の下敷きになっていることからも残念ながら04年の教訓が活かされていない面もあるようです。車で寝起きをされる方はエコノミークラス症候群に注意してくださいね。

3月には能登半島沖地震があったばかり。
太平洋方面の地震は特番組んで視聴者を煽り立てるような放送を繰り返すのに、日本海側の地震にはさほど注目していない。どうして??まさか被害者数と被害金額が少ないから扱いがぞんざいっていうんじゃなかろうな?
近年の大地震の頻度は北陸~上越方面に頻発してますが?

台風4号に触発された大雨で九州に大きな被害があり、
台風の直撃はなかったものの、日本海側では大地震、
京都沖で発生した地震が北海道全域を始め、中国地方までの広範囲で揺れました。
大丈夫か日本~~~!!

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。