スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この先不安

大阪府知事選が終りました。
弁護士でタレントの橋下徹氏が100万を越える得票で、時点の元大阪大学大学院教授熊谷貞敏氏を80万票以上離して圧勝。
投票締め切りから1時間ほどで当確が出ました。

家主としては、タレント活動する橋下氏は好感持てますが、知事となると正直なって欲しくはなかった。弁護士のキャリアはあっても政治的にはアマチュアです。演説では掲げた政策をそう簡単に通してくれるほど議会は甘くないだろうし。あ、でも自民・公明が与党勢力なら強引に通すか・・・というより、全面バックアップでないにせよ自民と公明が擁立するとは全く考えてなかった(そういうのは民主の策だと思ってたから)。

大阪府民のみなさんで橋下氏に投票された方々。
責めるつもりはありませんがこの人でいいんですか?
現在の大阪の窮状だからこそ経済のプロの目が必要じゃないでしょうか?
(家主に投票権があれば熊谷氏に入れたのですが)
「知名度だけで政治の形が決まるなら、日本の将来は危ない」
熊谷氏のコメントに家主も同意します。
セクハラで辞めた先々代の知事のことは太田府政の間にうやむやになってしまったのだろうか・・・・・。

京都府民の家主には投票権はありません。
居住地に影響することもありません。
しかし、職場的には影響してくるだけに複雑です。


選挙期間中に某局ニュースで取り上げられていましたが、・「大阪府の生活保護金給付率:全国ワースト1」ふと家主は思いました。「ふ~ん、なら母子家庭保護金の率も全国ワースト1なんやろな」そうとしか思えんし(--;
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。