FC2ブログ

4大陸選手権その①

【男子SP】
※ISUのHP(英語)を家主の語学力(英検3級)で和訳してますので、ツッコミはお手柔らかに(^^;

1位:高橋大輔(JPN)88・57(48.74/39.83)※パーソナル・ベスト更新!

You Tubeってありがたいなあ。
多少画像が悪かろうとアンポンタンなテレビ局よりよっぽど当てになる。
今回も男子は放送ないみたいだし(週オチの深夜でもいいから流せ!)。

最初の3F+3Tのコンビネーションを綺麗に決め、3A、3Lzもクリーンに成功。ジャンプはISUのジャッジ表が上がってませんが、家主の見た感じ全てGOE加点されてると思いますよ。ふっふっふ♪
ステップはサーキュラがレベル4、ストレートラインが・・・う~ん3ですか。いい感じだったんですがね。
スピンは足換え、コンビネーションともにレベル4判定!
文句のつけようがない滑りでした。ISUのHPでもべた褒めです。
(しかし、スピンでもジャンプやステップに負けない熱狂的な声援を送る韓国のお客さんって熱狂的(^^;))


2位:エヴァン・ライザチェク(USA)84・06(46・06/38・00)※パーソナル・ベスト更新

この人は本当にスパニッシュな音楽が似合いますなあ(*^^*)。
冒頭に4T+3Tのコンビネーションを決め、3A、3Lzも決めてこの人の持ち味であるパワフルなパフォーマンスを見せた。
そして相変わらずお見事なスピンはいずれもレベル4判定。
一つのミスが大きく響くSPで4回転を入れてくるのは今のところこの人とランビエールだけです。う~ん、博打打ち~(^^;


3位:ジェフリー・バトル(CAN)83・85(45・85/38・00)※シーズンズ・ベスト更新

ジャンプは3F+3Tを始めほぼ完璧に決めていたが、3Lzだけ着氷の際バランスを崩した。しかし、大きなミスにはならず、手堅く纏めました。
バトルも高橋同様「観客の声援に励まされた」とコメント。


他の日本勢は小塚嵩彦が7位(67・48)

う~ん・・・コンビネーションはキレよく綺麗に決めていただけに3Aの失敗だけが痛かった。重心が後ろに傾いたまま上昇しちゃってるなあ。決めてたら5位くらいになってるだけに惜しいな。

そして全日本では世界選手権の出場権を競ったベテランの中庭健介が11位(画像がありませ~ん・涙)。がんばれ中庭、意地見せてくれ~!!男子はウィアーが欠場・・・しくしく
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード