FC2ブログ

カバー曲の乱立ってどうよ?

近頃じゃすっかりカバー曲なんて当たり前のご時世になりました。
が、カバーしても玉石混合状態で辟易。
家主的に区分けしてみた。

『歌いこなせている人』
徳永英明
佐藤竹善

『歌いこなせてない人』
EXILE
島谷ひとみ
こうだくみ(よもや「最後の雨」をやらかすとは・・・」
あと・・・なっちゃんのCMで村上孝蔵の「初恋」をカバーしたの


まず、高評価の方から。
共通するのがお二人ともカバー曲を出す、と決めた際に周囲から余りいい意見は出なかったそうです。それでも自分の音楽のルーツとなった大切な曲への想い、歌った歌手への尊敬の念を込めながら、自分の解釈を加えることで「徳永色」「竹善色」に見事染めていらっしゃいます。
歌詞をちゃんと読み砕いてますからね。すばらしい。

で、もう一方。
この記事を書く起因になったのが発泡酒のCMに起用されたEXILEの「銀河鉄道999」。
冒頭の「さあ行くんだ」はともかく、「その顔をあげて」の盛り上がりが薄っぺらい(汗)。そんなに軽くサラッと歌わないでくださいよ。この曲って旅立ちの歌なんです。吹っ切った想いと旅先での希望に満ちた歌詞なのに、行く先に待ち受けるドキドキ感が伝わってこないのは何故だ~。情感がない~!
今になってタケカワユキヒデの歌唱力の凄さを痛感した家主(反省)。
カラオケで十分な程度の代物を商品にして世の中に出すな~!


あ、でもEXILEは「Lovers agein」だけは好きです。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード