FC2ブログ

いろんな意味で後味悪い

珍しくサッカー。
日本のサッカーは面白くないんでほとんど見ませぬ。
現にオシム(その後岡田さんが引き継ぎましたが)体制になってからはA代表の1/3しか名前がわからない有様。ニュースでもアントラーズ、ジュビロ、レッズ、関西からは唯一ガンバくらいしか触れてくれないので興味の持ちようが無い。

で、BGM代わりにつけていたテレビで行われててのがゼロックス・スーパーカップ決勝、鹿島アントラーズvsサンフレッチェ広島。

試合はアントラーズが後半早々に2点を先制。サンフレッチェが後半35分にPK、40分に追いつきPK戦へ突入。
4-3でサンフレッチェが制し、天皇杯の雪辱を晴らしました。

で、まともに試合そのものを見てなかったんで決着後に鹿島サポーター数人が乱入したのか理由がわからなかったんですが、ネットのお陰で理由判明。
どうもこの試合の主審は選手やファンの間で以前から評判のよろしくない審判だったようで、今日の試合でも前半から両チームがイエロー2枚で一人づつ退場者を出す波乱の出だし。PKの判定やPK戦でのやり直しなど、スッキリしない判定が行われていたようです。

サポーターさん、いくら納得いかなくても愛する選手の仕事場に土足で入っちゃあイカンよ・・・。
Jリーグも思い切ってこの審判を主審から外して研修させるとか対策してもいいんじゃないの?

でも一番腹が立ったのは鬼武健二チェアマンのこの一言。


「こういう試合でJ2のチームが優勝したのはいいことではない。」


なんですと?
降格するチームがJ1破ったらいけませんの?
そりゃあ悪ぅございましたね。
Jリーグのトップがエコヒイキですか。国内のメジャーな大会はJ1しか勝っちゃいけないんですか?サンフレッチェの選手とサポーター、J2全てのチームに失礼じゃないか(怒)。じゃあ何でJ1とJ2のシステムがあるのさ?あなたこそトップに立つ資格ないですよ。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード