スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センバツ08 2日目

【第一試合 明徳義塾3-1関東一】
明徳義塾南野(のうの)が強打の関東一を封じ、2回戦に進みました。
先制は関東一。2回に江川の2塁打と新井のタイムリーで先制。
明徳は4回、音田のタイムリーで同点に追いつき、6回1死3塁で音田がスクイズで勝ち越し。9回には石橋の犠飛で追加点。
関東一は7回の無死2・3塁のチャンスを逃したのが痛かった。


【第二試合 履正社3-2下関商】
ある意味いかにも「高校野球」な結末を迎えたこの試合。
予想に反して投手戦でした。

先制は履正社。初回、1死1・3塁から山本のスクイズを捕手が落球して先制。3回にも山本のタイムリーで追加点。2-0とする。
しかし終盤に粘りを見せる下関商は土壇場で派手な反撃を開始。9回に西村(卓)の大会第一号ソロで1点返すと、島田の起死回生の2号ソロで同点に追いつき、今大会初の延長戦へ。
劇的な結末を迎えたのは延長10回裏。履正社は本岡が出塁し、2死2塁から仮谷のフライをセンター竹野内が落球。本岡が生還してサヨナラ勝ち。

曇り空だったから打球が見え辛かったんでしょうね。
エースがよく堪えてただけに下関商惜しかった・・・。
履正社は以外にも甲子園初勝利なんですね。というか、そもそも出場回数が以外に少ない。大阪は激戦区ですからね(^^;


【第三試合 聖望学園2-0小松島】
今大会初の完封試合。
聖望学園は初回松戸のソロで先制。2回にも原茂のタイムリーで追加点。これを聖望エース大塚が7安打されながらも本塁を踏ませない力投で小松島を完封しました。


【第四試合 水戸商1-3鹿児島工】
鹿児島工エース内村が11奪三振。センバツ初出場初勝利をあげました。
鹿児島工は2回に有村のスクイズで先制。3回中道のタイムリーで追加点。5回に2つの牽制悪送球とエラーで1点を失うも、その裏の攻撃で大當の2塁打と悪送球で再び2点差とする。あとは内村が散発の5安打11奪三振の好投で水戸商打線をおさえました。

あ、あれ?
よく見ると内村エラー3つしてまっせ(汗)。2度の牽制悪送球に野手のエラーがからんで点取られてる。これがなかったら完封だったのに惜しい。ついでにボークも一つ。次はしないようにね(^^;《本日の雑記》そういえば第四試合に登場した水戸商は9年前にもセンバツに出ているのです。決勝で対戦したのが沖縄尚学。残念ながら水戸商敗退で再戦は叶わないとは言え。今年の80回記念大会でその両校が甲子園に帰ってきたのはなんとも感慨深いです。ブラバン甲子園の影響か随分と「I can’t turn your loose」を使用する学校が出てます。(この曲で「駒苫」を連想するか「某車のCM」を連想するかでマニアっぷりが分かれると思う。ちなみに家主は振り付けまでバッチリ:爆)あ、駒大岩見沢に至っては「チャンス」(駒苫のチャンスマーチ)まで使ってたな(笑)。まあ兄弟校だし、校歌は駒苫と寸分違わないんでいいか(^^;でもやっぱり「本家」の演奏が一番だな。うん。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。