FC2ブログ

お母さん頑張れ~(>_<)

江崎グリコがこんなアンケート結果を発表しました。
幼児食に自信がない母親が7割

え~、家主の職場は保育園でして、正に対象年齢ドンピシャリなネタではございます。で、立場的に見て、もうちょっと肩肘張らずにゆったり構えればいいと思うのですが。こう書くと「忙しい苦労をわからずに何を言うか」と反論されそうですが、そこは工夫すれば少しは改善できると思うのです。
むしろ心配なのは安易にお惣菜や冷凍食品、最悪なのはファストフードやお菓子といった加工食品に流れてしまうことそちらの方が大きな問題を孕んでいます。

現に頭抱えたくなる食生活の幼児が増えてます。
見るからに栄養過多や栄養不足な子供もいます。

でね、疑問に思うのが、悩んでいるお母さんたちが参考にするのが育児雑誌や本、インターネットが主体。
あの~、どうしてご自分の母親(いない方はごめんなさい)やママ友達と情報交換はないんでしょうか??特に母親って一番心強いアドバイザーなんだけど。
もしくは、給食を食べられるところなら作っている人(家主もですな)に聞いてみるとか。思い起こせばこの記事で悩まれているような相談は・・・あったかしら??こちらのコミュニケーション不足かもしれませんが。

同じおかずが数日続いても大丈夫ですって。
見栄えが多少なかろうと大丈夫ですって。
ご馳走はたまにでも心配要りませんって。
家主んちは共働きで母もそんなに料理が得意じゃなかったと思うのですが、家主は十分育ちましたよん。(ちなみに家主んちではインスタントラーメンの許可が出るとご馳走並に喜び、マ○ドデビューは小5という方針でございました)朝ごはんがポテチだったり、野菜食べさせてなかったりとか、柔らかいものばかり食べててお年寄り並の噛む力しかないのとか、甘いものばかり食べ過ぎて乳歯がボロボロとか、卵アレルギーあるのに卵粥持ってきたりとか、牛乳アレルギーの気があるのにピザ食べさせるし(チーズは乳製品)、昼ごはんがバランス取れてても家で手抜きされれば十分でないのを理解していないとか、これぜ~んぶ現実にありま~す(泣)。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード