スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは褒めねば

あんまり真面目には見てなかったんですけどね。
今日のJ1第7節第1戦、京都サンガFCvsアルビレックス新潟。
立ち上がりの動きの重かったサンガは前半4分にフリーになった選手が上げたクロスを決められあっけなく失点。(これは後々の課題ですな)

しかし、波乱はここから。
前半41分、DFシジクレイがこの試合2枚目のイエローで退場。
さらに後半35分にMFアタリバが1発レッド、同37分にはDF増嶋が累積で退場。
これだけでもサンガ8人vsアルビレックス11人をサンガ圧倒的不利。
そして後半の連続したレッド判定に加藤監督が猛抗議。何と加藤監督まで退場になる大波乱。
ちょっと主審サンガに厳しくないか(--;

ただ、選手3人退場、監督退場という稀に見る不利な展開だというのにサンガが許した失点は前半の1点のみ。これは残った選手がよく奮闘した何よりの証明。



次がホームでレッズ戦なんだよなあ・・・。
今日の3人+監督は出られないし、柳沢は怪我で離脱中。
厳しいなあ(^^;
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。