スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男子バレー五輪決定!!

いやもう、お待ち申しておりました。
もうね、バレーと柔道、フィギュアスケートに関してはマスコミの女尊男卑っぷりが余りに酷いんで女子はあえて取り上げなくても・・・。

苦節16年。
正直まだまだ未熟な面はたくさんある(イタリア戦とかね)。
でもとにかくおめでとう!

全てではないものの、試合を見る限り気づいたこと。植田監督って余り感情的口調にならないのね。どっちかというと選手たちが互いに鼓舞する希薄の方が目立つ。いろんな記事検索して推測するに、五輪に出られなかった16年の間に選手のモチベーションが凄く低下していたのが見て取れます。「朝食を食べなかったり、茶髪だったり、あいさつができない選手もいた」朝食を食べないのは身体が資本のスポーツ選手にとっては論外な話。茶髪と挨拶に関してはオンオフのけじめとバレーに集中しろという意味でしょう。どん底状態ですよねえ・・・。植田監督はそこから4年の歳月をかけて食事面からトレーニング方法、意識改革に至るまでこつこつと作り上げてきた成果がようやく実ったんだと思います。でね、植田監督にとってはコート上の荻野、(多分コーチ)大竹と共にバルセロナを戦った2人の「元同志」の存在も心強かったんじゃないかなあ。でも植田監督、お気持ちは十分理解できますが、勝利の瞬間バッタリとうつ伏せで倒れないで下さい。心臓に悪かったです(^^;
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。