スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名将引退

甲子園春5度、夏15度の出場を誇る古豪・秋田商の小野平監督(59)が勇退したことが28日、分かった。16日の県予選3回戦で敗退後の翌17日に学校長に辞表を提出し、受理されたという。05年末に前立腺がんを手術。以降体調を崩すことが増え「生徒に迷惑をかけたくない」と決断した。同氏は85年に能代商を率い甲子園初出場。95年から母校秋田商で指揮を執り、石川雅規投手(ヤクルト)を擁した97年夏の甲子園は初戦突破。佐藤剛士投手(広島)のいた04年センバツで8強、06年センバツでも8強に進出した。
(ニッカンスポーツより)


コメントから無念さが感じられます。
寂しいですが、監督業は心身ともにストレスのかかる仕事です。やはり無理はしていただきたくない。
お疲れ様でした。どうかお体のほうご自愛ください。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。