スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

90回記念大会8日目、今日ばかりは郷土愛

e0ffa68e.jpg頑張れ、福知山成美~(^O^)/


【第一試合 福知山成美1-2常葉菊川】
京都大会から好調な打線は甲子園でも発揮されていました。
ずーっと投げてきた背番号10の植田もいい球投げてた。
今年の福知山成美なら結構いい位置狙えると思ってたんだけどなあ。現に中盤まで福知山成美が圧していたし。

しかし、
しかしです。

ボール先行でも致命傷となる決定打を許さなかった戸狩。
捕手の送球ミスを誘う二盗。すかさず本塁を陥れる常葉菊川らしい積極性の前に敗退ってとこでしょうか。

伊達にセンバツ優勝しとらんのう~(^^;
脱帽です。


6回にショートの杉本が頭部に死球受けて交代したのが何気に痛かったのかもしれない。【第二試合 倉敷商2-0佐賀商】両者ほぼ互角の締まった試合。倉敷商は3回2死から死球の湯浅が盗塁して近藤のタイムリーで先制。7回には走者を確実に送って木元のタイムリーで貴重な追加点。佐賀商は7安打してるんですが、倉敷商の木元に散発に封じられて得点できませんでした。【第三試合 駒大岩見沢6-3盛岡大付】駒岩は5回、佐藤(秀)のソロで先制。6回には1死1塁からの野手の後逸がタイムリーとなり追加点。連続タイムリーで一挙3点。7回、8回にも3点を加え盛岡大付を完勝です。【第四試合 智弁和歌山5-2木更津総合】智和歌で気になる点が。前の試合は14安打で5点、今日の試合では17安打で5点・・・効率悪っ。せっかく岡田が頑張っているのになあ。足をすくわれる元にならなきゃいいが。2回に智和歌が先制するも、智和歌に守りのミスがでて同点に追いつかれ、田中にタイムリーを打たれ逆転。しかし、智和歌は3長短打を絡めてこの回3点、8回には先発岡田が自ら試合を決める駄目押しタイムリーを放ち投げても完投勝利。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。