スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

90回記念大会13日目

d063aac3.jpg

よもや、長らくアンチで通してきたこの家主さんが、横浜を真剣に応援する日が来ようとは(^^;
いや、ここ数年は随分緩和してきてたのよ。成瀬と涌井のお陰で。
今年、どうしても気になる奴がいるんですよう。背番号6の1年坊が。

もう一つ、横浜アルプスに行かなかった理由が応援スタイル。
過去、偶然アルプスで遭遇した(次の試合待ち)2校のスタイルが、何かこう、癇に障るというか合わなかった(某ピンク系のとことか、某プロ球団の監督の母校とか)。
どこか従わせる的空気が強かった。

で、横浜である。
泣く子も黙る伝統校。しかも男子校。チアリーダーはおらず、学ラン姿の応援団員が仕切る。だから代々伝えられてきた形を守る、超保守的な応援だとばかり思ってた。
しかし、家主の予想を大いに裏切る応援団でした。
意外にざっくばらんというか、フレンドリーというか、フランクというか。
一人でも多くの観客に加わってもらおうと盛んに声を出し、団員がアルプスを駆け回り、支持を出し、跳ね回って雰囲気を盛り上げる。
余りの落差に唖然としてたら筒香君のファウルボールが直撃寸前という目に遭いましたが(^^;
初心者でも馴染みやすいいいスタンドでしたよ。

ブラバンが二交代制はブラバンは初めて見たかも。
通常規模の2/3ほどの人数でも十分な音量を出せてしまうのは男子校ゆえかな。

試合模様は後日(帰省します。ごめりんこ~)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。