スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

90回記念大会15日目

acddfdb5.jpg
バッテリー切れで看板撮影ならず(>_<)


家主が横浜を見に行くと何か起こるとでも言うんでしょうか?
おとついは筒香のファウルボールが当たりそうになった。
今日はゲリラ豪雨(すごい民族大移動が起こりました)。と、相当激しいケンカ沙汰目撃。
次はなんだあ?

【第一試合 智弁和歌山10-13常葉菊川】絶対、ぜ~ったい、常葉菊川には「何か」が付いてる・・・。打線は互角としても、投手力では智和歌の方が安定してるから勝てると思ったのになんでこうなるんだ??まずは安定感抜群と読んでいた智和歌先発の岡田が6失点と打ち込まれてしまったこと。6回に前田に3ランを食らったショックからか野手陣の守備が崩壊。途中から2番手林に変えるも常葉菊川の勢いを止めることは出来ず、この回打者15人で10点を失ったのは痛かった(申し訳ないが悪態をついた挙句に時折うつらうつらしてました)。終盤の8回9回で8点を返し、猛追したんですが、投手陣の踏ん張りが利かなかったのが1番大きかった。それに引きかえ、尻上がりに調子を上げる常葉菊川。打線は強打の智和歌に打ち勝つほどだし、戸狩もやや調子戻ってきたか?怖いな、このチーム次に何やらかすかこわいよ~。【第二試合 横浜15-1聖光学院】横浜が2試合連続1点差試合だったもんで、もっと競った5点差以内の勝負になると踏んでいたんですがねえ・・・。今日のヒーローは4番の筒香。5回には試合の流れを引き寄せる2ラン。6回に2死満塁の場面で2打席連続の本塁打をライトへ運んで甲子園がどよめきました。6回終了を待つようにして降り出した激しい雨で試合が中断し、2本の本塁打が幻になるかと思われたものの、水はけの良い地面と阪神園芸様の神業で試合再開。次の打席には2塁打を放ち1試合個人最多打点に並ぶ8打点目今大会早くも14打点で1大会個人最多タイ記録のオマケも付き。それでも今春のセンバツ大会後不振に陥り、渡辺監督に「将来はない。もう野球をやめたほうがいい」とまでいわれたとは思えない活躍っぷり。しかもまだ2年かいな(^^;今日も注目の大石は打つ方は当たりがなかったものの、出塁した2回とも本塁踏みました。バントしても1塁へヘッドスライディングしたりなんかして、ほんと見てて飽きないわ~そして土屋も投打に活躍。打っては3安打(何気に走らされていたような)。投げては8回を1失点。散発の7安打、四死球1と尻上がりに調子が上がってきてます。明日は大阪桐蔭。頑張れ!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。