スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

85回記念大会出場校が決定

正月3が日の楽しみの一つ、箱根駅伝の出場校が出揃いました。
今回は85回目の記念大会で例年より3校増えて23チーム。
今日シード校を除く13校を決める予選会が行われました。

んで、注目は何といっても初出場を決めた上武大。
監督が花田勝彦氏。早大で箱根優勝、SB食品でシドニー、アトランタと五輪に出場された箱根ファンにとっては懐かしいお方です。
群馬県の、名前すら今回の出場で初めて知った人も多いだろう大学で、選手勧誘すら大変だったろうに、花田監督と選手の熱意が創部5年目で見事結実。しかも予選3位通過とはあっぱれの一言に尽きます。

他は東農大が今年も見られるのが嬉しい。だってあの大根踊りは絶品♪一応あの大根も「自前」ですしね。
そして近年シード校すら食ってしまう存在の関東学生選抜も楽しみ。

気になるのが昨年棄権してた順大と東海大。
順大はインカレポイントと記念大会による出場校増に助けられて何とか出場。相当選手層薄そうなんで本大会でも来年のシード確保は難しいかも。
そして東海大。今年4年の絶対的エース佐藤悠基が両ふくらはぎに故障発生でやっとこさ完走という状態。わずか5日前に走った出雲駅伝の影響があったかもしれないけど、この人過去の駅伝大会でも終盤太ももと叩く仕草を良く見かけるし、一種の持病なのかなあ。
なお、同じく昨年棄権でシード落ちしていた大東大も予選通過。

欲を言えば、関西学生選抜も結成してくれるとありがたいんですけどね~。
だってさあ、毎年選手プロフィール見てて思うんだけど、兵庫の西脇工出身者が結構いるわけですよ。関西出身者にまで拡大するともっとたくさんの選手が箱根路をはしってます。つまり、関西には原石はゴロゴロしているわけで・・・。
出雲しか見れないなんて~(>_<)
箱根駅伝が関東学生陸連主催だから仕方ないと言えばそれまでだけど、でもなあ~。

《本大会出場校》【シード校】駒大早大中央学院大亜細亜大山梨学院大中央大帝京大日大東洋大【予選通過校(通過順位順)】城西大東農大上武大(初)日体大拓殖大神奈川大東海大専修大明治大大東大(これ以下はインカレポイント含む)国士舘大順天堂大青山学院大なお、法政大は6秒足らずに予選落ち(涙)。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。