スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村主ちゃん復活の2位!

【GPシリーズ第2戦・スケートカナダ 女子シングル】
よよよよよ、村主ちゃん復活しましたよ(涙)。
正直、今のスケート界の流れは急すぎて、彼女には年齢的にも技術的にも追いつくのはとても大変なことだと思う。しかしコーチを変えたり環境を変えたりして、毎年違う村主章枝を見せようとする探究心と努力には本当に敬服します。

何度見ても飽きない数少ないスケーターの一人です。


試合のほうは大本命のカロちゃん(コストナーです)が終始精彩を欠き、フリーで少し持ち直したものの、SPの出遅れが響いて表彰台にすら上がれませんでした。
代わりに優勝を掻っ攫ったのは地元カナダのロシェット。でも同じ2位に20点差をつけたとはいえ、スケートアメリカほど2位との差を感じられなかったような気がするけどなあ・・・。
もう一人の日本勢、奈也ちゃんは小さなミスがちょこちょこ出て9位。あともうちょっとスピードが欲しいなあ。止まりそうなスパイラルには冷や汗でましたで(^^;


あ、そうそう。
モロゾフコーチは何で村主ちゃんのそばにいないんだろーか?
キスクラで隣にいたのって昨シーズンコーチだったズーリン氏じゃないか?
(ズーリン氏はモロゾフコーチが不在時にコーチングしてると思われます)
まあ、百戦錬磨の村主ちゃんならさほど影響なさそうだけど。コーチがモロゾフ氏に代わってからジャンプの安定度が増しました。後は何とか3回転・3回転のコンビネーションがぜひとも欲しいところ。芸術面は手直しする必要がないしね。後は技術面。ただ、衣装が安藤ちゃんっぽいイメージですなあ・・・ちと違和感(^^;一つ気になったのが、フリー最後のコンビネーションスピンがジャッジ表では取り消されてます。つまりこのスピンの点数は0点。これがフライングシットスピンやフライングキャメルスピンなら点数は出たと思うのですが・・・ロシェットを抜けないにせよもったいない。はて?スピンにザヤックルールは適用されるんだっけ??そうそう、初見でイギリスのジェナ・マコーケルという選手が男子シングルのケビン・バン・デル・ペレンの奥様という情報にびっくり!あらま~、お二人ともおめでとうございます。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。