スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残り少なくなってまいりました

試合数が少ないとはいえ開幕前に台風が来たりして災難だった高知対気も無事終了。明徳義塾が6年連続17回目。
かなり激しいシーソーゲームだったようで、明徳が5-0と先手を取ったが高知が一挙6点の猛攻で逆転。しかしここで終わらないのが明徳で、土壇場の9回に2死1・2塁に持ちこむと・・・ここで大会初打席の(!)背番号20の2年生代打を出してくるあたりが馬渕監督の勝負勘か。西村の逆転2点タイムリーが飛び出し決勝点。
何とも複雑な気分になるのが決勝を戦った高知とは5年連続の決勝戦、しかも全部1点差・・・高知関係者はさぞかしもやもやした気分でしょう。胸中お察しいたします(^^;

徳島は鳴門が4年連続10回目。
有名校が続々敗退していった兵庫は最終的に滝川二が3年ぶり4回目。
静岡は静岡が春夏連続で夏は2年連続24回目の出場。


さて、残すはいずれも激戦区、大阪と愛知。
30日に決まる愛知は・・・仕事ほったらかしてでも見に行きたい中京大中京vs愛工大名電。
31は大阪で、牛島や故・(ドカベン)香川を輩出した大体大浪商vs大阪桐蔭を破った大阪偕星。伝統校復活か初出場か。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。