スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都代表決定

やっぱ鳥羽でしたね。そうか・・・もう15年も出てなかったか(苦笑)。準々決勝、準決勝と見てて一番安定してそつの無い野球をする印象だったのでまあ納得。
第1回大会優勝校、京都二中の流れを組む学校が100周年の年に再び出場を決めるとは感慨深いものがあります。

退任を発表していた立命館宇治の卯瀧監督はかつて率いていた鳥羽との対戦が最後の試合になろうとは。お疲れ様でした。
しかし鳥羽時代の2000年センバツでベスト4入りしたメンバーが現オリックスの平野佳寿と前日鳥羽に敗れた乙訓の市川靖久監督とは・・・し、知らんかった(汗)。


奈良は智弁が敗退した以上ここになりますね。天理が3年ぶり25回目。それに加え史上5校目となる春夏通算50回目の出場。
長崎は夏初出場の創成館、おめでとう。
東東京は関東一が5年ぶり6回目。ハーフの凄い子がいるらしい。
島根は石見智翠館が2年ぶり9回目。でもやっぱり旧校名の江の川のイメージが強い。OBの谷繁氏がまだ現役続行中なのが恐ろしい。
山梨は東海大甲府が接戦を制して2年ぶり13回目。
愛媛は今治西がここも接戦を制し春夏連続出場で夏は3年ぶり13回目。
石川は遊学館が・・・おお、1-0で勝ち上がり3年ぶり6回目。
大分は明豊が、あら、ここも1-0だ。4年ぶり5回目の出場。


横浜残りました!延長や終盤の逆転など厳しい試合が続きますが、あと一つ、勝って!お願い勝って!!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。