スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中々に昨日の再現とはならぬようで

いつの間にわかさスタジアムのスコアボード新調したんでしょ?
前のも中々にレトロちっくで好きだったけどな。ちょっとファミコンっぽくて(笑)。

平安を破った京都翔英は昨日の再現ならず。
内野守備が雑なのが目立つんですよ。ファーストへの送球が逸れるから中々併殺にならず、逆にチャンスの足掛かりになってしまう。打たれている割には踏ん張ってるんだけど勿体ない。これが無ければそこそこ良い勝負に持ち込めたんでしょうけどね。

さて、今日のメインは乙訓です。
何も貴重な公立同士当たらんでもエエのに(^^;
塔南はやはり中々にしぶとかった。序盤5回で得点は3点。10安打しているのに最少得点に止め大崩れはしてくれない。乙訓の2年生エース大野は良く投げていたけれど5回あたりから徐々に塔南打線のタイミングが合い始めたから6回頭で代えても良かったんじゃないかな~。案の定7回に猛攻浴びてるし~。6回の追加点があって本当に良かった・・・。2番手でマウンドに上がった宮崎が一番内容良かったように思う。

☆こぼれ話
塔南の選曲がとてつもなくレトロ。「999」は珍しくないけど「ウルトラマンセブン」に「ウルトラマンタロウ」って渋っ!得点ファンファーレが「幸せなら手を叩こう」は初めて聞いた。確かに点が入れば嬉しいし幸せ・・・これは盲点。
応援団の姿勢も好感持てました。エール交換で自校分に手拍子するのはごく普通だけど、相手校分にも同じように手拍子(乙訓も同じようにしてたけど)。敗れた後には次戦への健闘どころか優勝祈願のエール・・・ありがたくて何だかうるっときた。他にも山根がファウルフライを捕球しに行ってフェンスに衝突し負傷する場面があったのだけど、治療中応援をすべてストップし、治療を終えた山根には「ナイスガッツ!ナイスガッツ~!」の声援が・・・清々しくてエエ子らやなぁと感心しきり(まぢでどこぞの有名校に爪の垢煎じて飲ませてやりたい)。
何時かほんまに甲子園に出て欲しい。

で、一方の乙訓はというと。
プロ野球では聞いたことあるがアマチュア野球では初めて聞いたよ。
岩田君Happy Birthday!!(笑)
乙高応援団も何気にやる(笑)。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。