スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマチックな日曜日

優勝校の名前だけなら順当かもしれない。
ただ・・・地方予選とはいえ今日ほど高校野球の怖さを痛感する日も無かったではなかろうか。

ホント勝負って終わってみるまでわからんわぁ・・・。

石川県は星稜が2年連続7回目の出場。
試合は小松大谷ペースで進み、8回までに8-0と大量リード。打線も2安打に抑え勝利をほぼ手中に収めていたはずが・・・こんな結果になると誰が思うやら。決勝でなければ星稜がコールド負けを喫していたまさに崖っぷち。
最終回に先頭打者の四球を足がかりに(こういう所からも試合が動くから本当に怖い)みるみる点差は縮まり1点差にした時点ですでに2死(これで安心できないのが高校野球)。それでも流れを切らず2本の長短打で打者一巡9点を挙げサヨナラ勝ち。
こんな試合自分が関係者や家族だったら生きた心地せーへんわ!星稜は良いが追いつめていた獲物を取り逃がした小松大谷はショック大きいでしょうね(^^;

新潟は日本文理が2年連続8回目の出場。
日本文理はプロ注目の飯塚が打ちこまれ2点を追う苦しい展開。1-2で迎えた9回裏にドラマは待ってました。
飯塚が自らヒットで出塁すると走者をため、最後は「無我夢中で振った」という小太刀の逆転サヨナラ3ランで決着。劇的過ぎて脳が直ぐに理解できないかも。

群馬は健大高崎が3年ぶり2回目の出場。
「Be Together~♪」が帰ってくるの待ってました!!
何と川井・高橋和・松野の投手リレーでノーヒットノーランの完封勝ち。こんなノーヒットノーランもあるんやねぇ。3人が3人ともパーフェクトに抑えるのもそう見られないよ。

栃木は作新学院が4年連続10回目。
佐野日大の男子全開のカッコイイ応援が見られないのは残念。田嶋打たれちゃったな。

埼玉は春日部共栄が9年ぶり5回目の出場。
あれ?そんなもんだったっけ?もう少し間隔開いた気がするんですが。すっごい懐かしい気がする。

長野は佐久長聖が2年ぶり6回目の出場。
ここは乱打戦。激しい打ち合いを制したのは主将浜の勝ち越し3塁打でした(準決勝でもサヨナラ安打)。

兵庫は神戸国際大付が夏初出場。
え?そうなの?
じゃあ今まで見てたのって全部センバツだったんだ・・・。

鳥取は八頭が4年ぶり8回目の出場。
八頭が見事昨年決勝の雪辱を晴らし接戦を制しました。

岡山は関西が3年ぶり9回目の出場。
逆にこういう試合はサ○デーモーニングでいうところの「喝!!」ですな。
両チーム10安打4失策って・・・しゃんとしながれ(^^;

広島は広陵が4年ぶり21回目の出場。
両チーム初回の得点で決まってしまいました・・・。

香川は坂出商が20年ぶり8回目の出場。
そんなに開きましたか(驚!)
終盤の得点で大手前高松を振りきりました。


11校全部あるな?
皆さんおめでとう~!!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。