スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱狂しないのはおかしいのかしらん・・・

富士山が世界遺産の文化遺産に登録され、除外になると言われていた三保の松原も含めての登録になったわけですが・・・そんなにおめでたい?連日報道される熱狂っぷりにウンザリ。

地元の方には悪いんだけど、大喜びする映像が映るたびに脳内にお金の音が響くのね。
あのフライングっぷりや、既に準備万端な富士山グッズのスタンバイ具合といい、焼印や形を模した食品を見せる商店主といい・・・富士山って日本人にとって何なの、と首を傾げたくなる。

そもそも今回の認定理由も「日本人の山岳信仰」とか「浮世絵などで描かれてきた風景の美しさが西洋美術にもたらした影響」でしょ?キャーキャー騒ぐほど安っぽいもんじゃないんじゃあ?
個人的には既に日本人一人一人の心には富士山があるし、海外の方には浮世絵で知られている山だし、何も世界基準で承認してもらう必要性も無いと思うんだけどね。

遠くから見て「ええのお~♪」とほっこりした気分になって、つい拝んじゃう。そんなもんで駄目なの?

ついでにカンボジアまで出向いてる山梨・静岡の両知事の浮かれっぷりが一番恥ずかしい。このお二方が一番お金の音がするのよねぇ。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。