スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第84回センバツ 第5日

お、高知のブラバンが中々に面白い。
LADY GAGAじゃないか♪「Poker Face」と「Born This Way」は確認できました。
録画しておいたのを再生しながら書いてますが・・・LADY GAGAで歌い、横浜の応援で踊るので作業が進まない(^^;

【第一試合 横浜4-0高知】
横浜先発柳の調子が良くて嬉しい(でも監督は厳しいお言葉・・・)。怪我からの復帰も調整も上手くいって良かった~。先頭打者を出したのが1度だけ。4番法兼へのマークが特に厳しく、彼の前にランナーを貯めさせないよう徹底されてました。
しかし、高知の坂本も悪かったわけでもなく、点は取られたものの粘り強く投げてたように見えました。ただ、打線が散発の3安打に抑えられてしまってはどうしようもないです。3塁は踏めず、2塁すら1度って・・・。打線を鍛えてもらってもう一度夏に見たいチームです。ライト岡崎のレーザービームもドンピシャで見応えありました(残念ながら走者にかわされましたが)。

【第二試合 聖光学院2-0鳥羽】
実はもっとボッコボコにやられるかと思ってました。これは五味の奮闘と2年生女房北川の頑張りですね。
が、もう一つの予想通り完璧に押さえられたのも間違いないので・・・岡野くん、前評判通りの活躍、脱帽だす。春が初勝利ってのが意外なんだけど。
鳥羽は持ち前の機動力を活かせると良かったんですが、2安打では発揮できず・・・(抜ければ長打のあたりはあったもののレフトが好捕)また、聖光側も傾向は把握しているので盛んにけん制してました。でも枝主将、2安打はお見事です。主将の気合が見えました。

【第三試合 早鞆2-5智弁学園】
組み合わせが決まった時点で一番見たかった試合。
早鞆の先発はエース間津ではなく堀田。これは大越監督いわく「調子が良かったから」とのこと。ちょっと四死球多いけれど、5回以外は無失点で抑えてるんでそう悪くないんでないかい?もちろん勝つためには修正が必要だけれど。打線は「打てないんですよね~」と監督が嘆いていたようですが・・・それでも先制したのは早鞆です。数少ないチャンスをものにできてれば、継投が上手く繋がれば、智弁といえど「あわや」の展開があったかも。

智弁は流石といえば流石です。3安打で効率よく一挙5点。特に小野の3ランはダメージ大きかったでしょう
ね。完投した青山も文句なし。

仕方ないことなんですが、こちらのスポーツニュースで大越監督が「雰囲気にのまれてますね~(苦笑)」と言っていた通り動きがちょっと固かった。強豪校ですら普段通りがいかに難しいんですからしょうがないんですけどね。大越監督自身が監督になって3年目。まだまだ新米といってもいい監督さんです。敗れても収穫はたくさんあったと思いますのでどんどん経験を積んでいただきたいです。今回は天候であいにく見に行けなかったけれど夏は堂々と山口県代表として出てきてください。待ってます。
しかし・・・今大会本当に天候が安定しません。
春といえど膝かけ持参の観客は余り見かけないのですが、今大会はテレビでもチラホラ映ります。簡単な雨具ともども持参した方がいいかもしれませんね。今週末の予想も良くは無いし・・・。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。