スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第84回センバツ 第二日

今大会は見に行けない日が面白そうな気がする(^^;

【第一試合 九州学院6-0女満別】
まあ、率直に地力の差が出たというか・・・(^^;
女満別の先発二階堂が緊張からか硬かったですね。先頭打者を四球で出すとあとは機動力でチャンスを広げられタイムリーで得点、と九州学院のペースになってしまいました。
やっぱり大舞台での場数の差は大きいなあ。今大会初の完封試合でした。

【第二試合 天理3-9健大高崎】
いやもう、天理には悪いけど家主の期待通りの活躍です。
機動力野球は今大会も健在。甲子園で今治西や横浜、天理と名門校ばかりと対戦しているのに怯むことなく翻弄する野球は見事。盗塁だけで何と7個。他にもセーフティバントや確実なバントとまあ精度が良いったら。長打攻勢よりもこういう野球が好きな家主にはまさにツボなチームです。
エースが腰痛で交代する不運もあったとはいえ天理が完全に翻弄されてましたね(^^;
次は神村学園。強敵ですが、何が起こるかわくわくします。

【第三試合 神村学園9-5石巻工】
ダイジェストでしか見ていないけれど・・・それでも4点ビハインドから打者一巡の猛攻で一時逆転した4回裏、あれだけで泣けた。しかも先制点が主将のタイムリー。相手ショートのエラーで追加点が入った時には野球の神様が肩入れしたのかと思ったし。
エース三浦が死球を受けてピッチングに影響が出てしまったのはもうしょうが無い。硬くなってミスをしてしまったのはも仕方ない。でも映像見た限りアルプス席も石巻のパブリックビューイングに集まった人も、誰も暗い表情してなかった。むしろ晴れやかな表情ばかりだったのが印象的でした。課題は見つかったと思うので夏に私学2強を倒して甲子園に帰ってきてもらたいです。

一方の神村学園。
おそらく雰囲気的に石巻工を応援するお客さんが多かったはず。アウェーのような雰囲気に硬くなった部分はあったと思う(4回のショートのトンネルなんてまさにそう)。しかし、去年の大垣日大もだけど、被災地の高校だからといって遠慮する必要はないし、むしろ逆に失礼だし侮辱する行為だと思う。相手の挑戦を正面から受け止め、退けた彼らを責めるのはお角違い。でも実際「空気読め」と苦情の電話入れたバカはいるんだろうな(呆)。
お疲れ様でした。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。