スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来季のレギュレーション改正

来期からまたまたレギュレーションが変わります。
大きく2つ。世界的エコの流れがカーレースにも波及してきたか。

①給油の廃止
給油用機材の輸送コストを削減し、エンジンビルダーに燃費向上への取り組みを促すため、だそうな。
これはウェルカムだな。
これと溝付きタイヤはどうにも受け入れがたかったもんでして。スリックタイヤは今季から復活、さらに給油廃止となると熱狂して見てた頃のF1に少しは戻るし歓迎。ピット戦略で順位が決まるのってどーも好かないのよね~。かつてのマクラーレンの5秒に満たない職人芸のタイヤ交換復活なるか?
ただ、そうなると燃料タンクとマシンのもろもろのバランス調整が大変なんだろうけど。チームのメカさんご苦労様です(^^;

②タイヤブランケットおよびその他のタイヤを温めるデバイスの廃止
こっちはいただけないなあ。
タイヤ温めとかないとグリップ力に影響が出るから、悪い方向に行くとドライバーの安全面に影響が出るんじゃなかろうか、と心配。
どうしたいんだかなあ、FIA


でも専らの心配事は例の豚インフルエンザの影響で今週末のスペインGPが無観客レースになる可能性があること。
確かに何万・・・いや、アロンソの母国GPだから十万は超すか、の観客が集結すれば感染拡大の危険性は非常に大きいものになるけど、屋外だしウィルスも拡散しやすいから・・・とはいえやはりやめた方がいいのかなあ。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。