スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第83回センバツ 決勝

【東海大相模6-1九州国際大付】
個人的には、九州国際大付に勝って欲しかったな~。
三好とか高城とか龍とか面白い選手揃ってるし、何年前だったかな、夏だったけど木内さんの常総学院に決勝で敗退しているだけに、若生さんに日本一のタイトルを取って欲しかったのもあります。若生さんが仙台出身ってこともあるけれど。

しかし、投手力も打撃も走塁も、全ての面で東海大相模が上回っていたのは事実。悔しいけどそれは認めますわ~。感覚的には2ケタの点が入ってる感じだったもん(^^;
おめでとうさん。
【記録集】
・決勝で東海大相模(神奈川)が14安打を放ち、今大会通算74安打としてチーム大会通算最多安打記録を更新。従来の記録は1939年の第16回大会で東邦商(愛知)が記録した73安打。東海大相模は今大会通算塁打も113とし、昨年の日大三(東京)の105を上回る大会新記録となった。
・決勝では九州国際大付の高城俊人捕手も一回の内野安打で8打数連続安打とし、個人最多連続安打の大会記録に並んだ。準々決勝から犠打などを挟み記録した。昨年の我如古盛次(興南)に続く大会史上5人目(我如古ら3人は8打席連続)。 
・10年ぶりの延長戦無し。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。