スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6日早朝に亡くなられた尾藤公氏の告別式が行われました。
昨日の通夜には79年に延長18回を戦った星稜の(当時の監督、現総監督)山下智茂氏、当時の同校一塁手加藤直樹氏、教え子の東尾修氏、横浜の渡辺元智氏、智弁和歌山の高嶋仁氏などの関係者、かつての教え子や箕島の野球部員など1800名が参列。
今日の告別式でも600人が参列すし、改めて尾藤さんの功績の大きさとお人柄を偲ばせるものとなりました。

今日のニュースで流れてたんですが、囲み取材で山下さんが「この2日間、79年の試合が夢に出てきて寝付かれなかった。大切な宝物を失った感じ」と人目もはばからず涙を流していらっしゃったのに貰い泣き・・・。

棺の中には甲子園の土と、OBからのサインボールが入れられ、高野連旗のかけられたひつぎを79年夏に延長18回の名勝負で戦った石川・星稜高元監督の山下智茂氏、当時の熱戦に立ち会った4審判など関係者が抱えて車へ。
。高野連も気を利かせてくれるじゃないか(涙)。ついでにセンバツで追悼セレモニーもしてちょうだい。

亡くなった尾藤さんが68歳。
智和歌の高嶋さんが64歳。
横浜の渡辺さんと星稜の山下さんが66歳。

家主なんぞが語るのも失礼かもしれないけど、尾藤さんは監督の先輩であると共に、良い兄貴分でもあったかもしれません。なんか、尾藤さん堅苦しいの抜きにお付き合いしそうだしね。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。