スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第92回選手権大会 第十日

今日からいよいよベスト8。
割と好試合揃いでした。そして第4試合以外は試合時間が短かった(笑)。

【第一試合 土岐商0-3東海大相模】
一二三いよいよ覚醒!?
初戦8四死球で安定しなかった投球は見違えるほど。ノーヒットノーラン寸前という文句のつけようがない内容でした。
土岐商は矢田と前田が粘り強く投げてたんですが、打線が完全に力負け。代打で出た1年の伊藤がチーム唯一のヒットを打ってノーヒットノーランを免れるのが精一杯。伊藤の当たりは今日の一二三の出来からいえば金星級?


【第二試合 聖光学院5-3履正社】
何気に花火大会の試合。合計3本のホームランが出ました。

聖光の歳内は落ち着いてましたね。
投球はもちろんなんだけど、8回かな?2・3塁に飛びだした挟まれた2塁走者に「どっちでも差してやるぜ~」と近寄りながら牽制。タッチプレーでアウトにした後、そのすきを狙った打者も2塁で差してダブルプレー。あの冷静さはすごいな。
5安打中1安打がホームランだったものの、10三振を奪い2歳連続の完投勝利。
なお、死球を胸に受けた捕手の星は自力で起き上がれなかったんで心配しましたが、治療後出場。検査の結果骨には異常が無く胸部打撲で全治一週間で大臣は至らないようで一安心。胸と言っても左だったんで、下手したら心臓止まりかねないだけに、投げた平良も安堵したでしょう。

履正社は山田(売り出し中のOB、T-岡田になぞらえてT-山田と呼ばれるらしい)の2ランの後に打線が続かなかったのと、飯塚-平良の必勝リレーを斎藤の2ランで打ち砕かれたのが敗因ですかね。
う~ん・・・近畿勢が報徳と北大津しか残ってない(^^;


【第三試合 新潟明訓1-0西日本短大付】
西日本短大付・森vs新潟明訓・池田&神田の投手戦になりました。
安打数は勝った新潟明訓の方が少ないんだけど、西日本短大付が5度の無死の走者を返せなかったのと、新潟明訓がワンチャンスを活かせた差が出ました。
森が頑張ってただけに惜しい。最終回なんて無死1・3塁からライナーとゴロだもんなあ・・・。


【第四試合 九州学院8-7鹿児島実】
鹿実が追いつきそうになれば九州学院が突き放す展開で最終回へ。
鹿実が3点ビハインドで迎えた9回裏。1死2塁から4連打とゴロ崩れで追いついた場面は鳥肌が立ちました。やっぱり野球は最後まで諦めたらあかんのよね。
ただ、鹿実の反撃もそこまででして・・・。最後はエラーから失点してしまいました。残念。
九州学院は47年ぶりのベスト8おめでとう。


明日も好カード揃い。
休みの人がうらやましいよ~。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。