スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長年見てるとそういうこともあります

思い入れのある球児がプロに進むのも楽しみですが、指導者として高校野球に戻ってきてくれるのもまたうれしいものでして。

沖縄尚学は比嘉公也が監督となりセンバツ制覇。
駒大苫小牧はV1の主将佐々木孝介が今年から監督(まだ残ってます)。V1・V2の3塁手五十嵐大が札幌第一のコーチ。
仙台育英の大越基はダイエーを経て山口の早鞆の監督。
今ざっと発見したのでこれだけある。

ふと発見したのが練習試合とはいえ、駒苫の香田元監督(鶴見大)と黄金期に在籍した本間が師弟対決をしたそうです。
で、本間くんですが・・・「先輩たちが卒業後、監督と普通にしゃべるのを見て、引退したらああなれるのかと思っていたけど、やっぱり怖い」んだそうで(笑)。でも「えへへ。一回、負かしてみたい」と下剋上発言も(笑)。ちょっと駒苫時代より顔が細くなったような気がするんだけど気のせいか?
社会人野球を目指すつもりだそうで、大学の方で教職も取っているようなので、本間くんも将来高校野球の現場に戻ってくるかも。
気になるのが香田さんの最後の一文でして。

「サッカーW杯の華々しい世界を見ていると、もう一度挑戦したくなってきた。甲子園に出て、また優勝して。今度は教え子との戦いも楽しみ。やるときは、「弱いのう」と言われないようにします」

ってことは復帰期待していいんですか!?
それはそれで嬉しいけれど、勝手な希望としては駒苫じゃないほうがいいなあ。
駒苫は佐々木新監督でスタートしちゃったし、学校や世間の思惑に翻弄されてほしくないし。
系列校で岩見沢だったらどうしよう(苦笑)。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。