スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正確な情報が欲しいよう

MotoGP第4戦イタリアGPのフリー走行2で、バレンティーノ・ロッシが16LAPめの13コーナーでハイサイドから転倒。左足首を開放骨折。ホームレースとるイタリアGPをキャンセルし、少なくとも2カ月は治療にかかる模様。土曜日のうちに1度目の手術を行い、2度目の縫合手術も成功。
骨折により、今週末の公式予選、決勝レースは欠場。デビュー戦の1996年開幕戦マレーシアGPから続いていた史上最多の連続参戦記録は、前戦の230戦で止まることになる。

なんだかね、ロッシの大けがだというのに情報が少なすぎる~!!
↑もMotoGP公式HPからの抜粋だけど、これだと2カ月で治りそうな書きかた(無論リハビリは別)だけど、生地によっちゃあ5カ月かかるだとか、今季絶望だとか、幅があり過ぎる。
しかも骨折具合も開放骨折やら複雑骨折とか、手術も部分麻酔やら全身麻酔やら、一致しないし(--;
考えれば考えるほどわからなくなる。

今季のチャンピオンが絶望的なのはいたしかたない。
仮にもてぎまでに復帰できなくてもロッシを責められないし。
全身バレさんグッズで応援できないとしてもまず怪我治してもらわないとね。お大事にしてくだされ。

バレさんのおかげで骨折の認識間違いに気付きました。
開放骨折というのは『折れた骨が皮膚の外に出ちゃった状態』らしい。治療が複雑なため複雑骨折とも呼ばれるが、複雑に骨折している(複数箇所の離断が見られる)わけではない
複雑骨折と誤解されているバキバキに折れている骨折は複合骨折(重複骨折)と言うらしい。

ただ、開放骨折の場合、骨の骨折だけでなく皮膚も傷ついているので感染症の心配も出てくるそう。


どっちにせよ痛そう(^^;
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。