FC2ブログ

ひどい・・・・・

一度はこの目で確かめないとごにょごにょ文句垂れる資格はないと思ってたんで新しくなったドラえもん1話だけ見ましたが、ここまで質落としますかテレ朝さん。

がっくりです。
ごめんなさい。以下愚痴っぽくなりますが、ドラえもんで育ちドラえもんを愛するが故納得できない部分なんです。
先を読むかどうかはお任せします。直前にテーマ曲が女子十二楽坊になるってのは知ってましたが、インストバンドであるためにボーカルレス。歌詞は画面に一応表示されていますがカラオケ状態に。個人的に思うけど女子十二楽坊って編曲が下手だから元々好きではなく(楽器それぞれの音を相殺しちゃってるんで)、子供向けの音楽を演奏するアーティストとしては不向きだと思う。子供向けの音楽ってマーチ形式のものが一番覚えやすくて歌いやすい。意識せずとも口ずさむことができて楽しくなる、体が自然に左右に揺れてリズムをとる。元々そんな歌だったんですがね、ドラえもんの歌は。大人にウケるアーティスト持ってくんじゃない!!山野さと子バージョンに戻してくれ~!!もう一つ心配の種だった声優陣。ジャイアン役の子はこの先伸びしろがあると見て除外しますが・・・。声優陣一新で気づいたのが、(テレビ版)ドラえもんは「ドラえもんとのび太のやりとり」が中心であるということ。これがまた下手・・・。漫才は特に顕著にわかるけど、会話のスピード、テンポといったキャッチボール的間合いが単調に聞こえる。ただ淡々と、訥々と話が・・・極端に言えばボールが坂道を転がるように進んでいく。つまり曲がりくねったり、弾んだり、上がったり下がったり、そういった「変化」が感じられない。けどやっぱり最大の落胆は主役のドラえもんだなあ。あの声優さんどうにかなりませんか?全体のバランスの中で一番浮いてるんですが・・・。ドラえもんって100%のび太の味方じゃない。のび太の過ちを諭し、叱り、反省を促す(とはいえ懲りてないけど)存在でもある。時には優しく言い聞かせ、時には叱りつけながらのび太の成長を見守っていく「お母さん的」要素を持ったキャラクターだと思う。でもね、この声優さんの力じゃそういうのが見る側に届いてこない。「子供A」が本読みしているようにしか聞こえない。例えば「のび太くん」という台詞一つにしろ呆れた調子、叱る調子、なだめる調子、注意を向けさせる、共に喜ぶ・・・いろんな言い方がある。こんなことど素人の私が言わずとも、養成所や学校で訓練されているはずだから理解されているとは思うんだけど・・・。無論、演じる人間が変わるわけだから、新しいドラえもん役の方に大山のぶ代さんのコピーになれというつもりはない。けれど余りにも声に特徴が無さ過ぎる。ドラえもんの声として聞くのはかなりきつい。テレ朝、本当にオーディションしたんか?それでこれならあなた方の「ドラえもんという国民的アニメ」の捉え方を疑うぞ。あ、既に声優陣リニューアルの前からおかしくなってるか。主要声優陣引退と同時に終了してくれた方がましだったなあ・・・。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード