FC2ブログ

不信感

JRの会見で矛盾がボロボロ出てきてます。

事故直前の伊丹駅でのオーバーラン。8mで1分半も遅れるのはおかしいと思ったら案の定、今日になって実際は5倍の40mとJRが発表。
ちなみに車両2両分。
さらに、運転手と車掌が実際の距離を少なく見積もって申告しようと口裏を合わせていた事実も発覚。

でも運転手ばかりを責めることのできないJRの運行方針に疑問も多い。いくら私鉄との集客争いが激しいくかんでもよ、乗客確保のために過密化するダイヤのために安全確保という義務と責任をおざなりにしたのではないか?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050426-00000050-mai-soci↑ここまでやる必要があるのか?しかもオーバーランの距離が5m超えると掲示板にでかでかと名前が張り出されるという元職員の話まで・・・。なんだか新米運転手君にちょっと同情してしまう。そりゃあ口裏合わせたくもなるよ(いけないことだけどね!)。伊丹での40mのオーバーラン。これは運転手の責任でしょう。遅れた分の1分半を次の停車駅までに速度上げて時間調整しないといけない(道理で時折異常に思う加速するはずだ)。時間に遅れてはいけないプレッシャー。これ以上ミスしてはまた上司にお小言を喰らう。既に伊丹でオーバーランしている事実。これらが相当彼の精神に負荷をかけたんじゃないかと思う。そして無難に処理するには経験が浅すぎてパニック状態だったのではないだろうか?JRは事故の一番の原因は置石にしたいのだろうか?専門家じゃないし、文系人間だから物理や力学といった分野はからっきしわからないんで当たっているかは自信ないけど・・・。時速100キロを越えるスピードでカーブに差し掛かったんではないかという予測が出ていますが、そのスピードで置石を跳ね飛ばしたとしても、線路にくっつくと言ってもいいくらいの距離に破片が落ちます?もっと遠くに跳ね飛ばされて沿うな気がするんですが。原因究明も重要だけど事実も公表しましょう!!省エネとスピードアップのために軽量化した車両も今回は仇となったようで。利益優先で経営してきたゆがみが一気に出たような気がする。未だ救出作業は続いています。1人でも多くの人命が助かることを、少しでも重軽傷者の方々の心身の傷か浅いものであるよう、願って止みません。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード