FC2ブログ

今季最終戦は劇的サヨナラ弾

【阪神3-2横浜】

今季の投のブレイクが藤川なら、打のブレイクは鳥谷でしょう。


先発は15勝目を狙う下さん。
4回に集中打を浴び、2点を失うも粘り強く投げ続ける。
するとその裏にまこっちゃんが球団記録だった藤村登美夫の年間146打点の記録を抜く147打点目のタイムリー!
なお、147打点目はプロ野球史上でも単独3位の記録という素晴しいもの。

ここまで

9月の月間MVPコンビ大活躍~!!



そして、鳥ちゃんです。
1点ビハインドの展開で6回裏、この回先頭打者の鳥ちゃんが

同点ソロホー━━━(゚∀゚)━━━ムラン!!

試合はそのままこう着状態で延長戦に突入。
しかし、今日の下さんは気迫が違った。
最多勝を狙うオーラが見えたよ。
今季の投球回数は1試合平均5・3イニング。JFKの援護で白星を積み上げてきたが今日ばかりは自力で勝ち星を取りに行く気持ちが伝わってきた。


岡田監督がこの回までと決めていた10回を投げきり、10回裏の攻撃。
1死から


鳥ちゃんサヨナラホー━━━(゚∀゚)━━━ムラン!!


お出迎えのみんなにもみくちゃにされ、
着替え中の(笑)下さんは素肌の上にユニを着、ベルトを締めながらグラウンドに登場。そして鳥ちゃんに2度3度お礼のお辞儀をするさまが何とも微笑ましい(笑)。


今年の下さんは間違いなく阪神のエース。
「あの人」の調子が結局よくなる兆しが見えない中、若手の投手陣を引っ張って下さいました。
決して球速が速いわけでもない。
年齢も年齢である。
でもやりようによっては1流になれる技術と技量を証明してくれる人。
ありがたや、ありがたや・・・・・。

下さんと最多勝を競う広島黒田はあと2試合を残すものの、
日程的に追い越すのは事実上不可能と思われ、最年長での最多勝獲得が見えた。
また規定投球回数に満たない最多勝は、88年の伊東昭光(ヤクルト)以来だそうです。



良い形で最終戦を締めくくれました。
次は日本シリーズ。行くでぇ~!!
今度は


でっかいバンザイするのだ!【9月度月間MVP】野手部門が月間30打点の今岡誠内野手(31)、投手部門は4勝無敗で防御率0・65だった下柳剛投手(37)が選ばれた。今岡は2年ぶり3度目、下柳は日本ハム時代の2000年以来2度目の受賞。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード