FC2ブログ

注目は優勝争いよりも・・・・・

【開幕戦 バーレーンGP決勝】

純和製チーム、スーパーアグリF1はドタバタの初戦。
井出はスタート時にコース上にクルーが残っていたためいきなりドライブスルー・ペナルティ(^^;
その後のピットイン時に停止位置はずれる。
無線のトラブルで琢磨と交錯しそうになる。
ピットクルーはドタバタ。
挙句に井出のマシンがストップ。
コースに戻った井出はリタイヤ。

琢磨は・・・良く頑張った。
6度のピットインも4周送れながら、下馬評覆して見事完走!
久々にアンタのいいとこ見たよ~!
これはチームにもたらす影響大ですよ~。



やはりこのレースの注目はニコ・ロズベルグ。
オープニングラップでクリエンとぶつかっていきなりノーズ交換。
しかし、その後の猛烈な追い上げを見せる。
ルーキーで、デビュー戦で、気持ちいいくらいにスバスバとオーバーテイク。
終わってみれば入賞で、
このレースのファステストラップ(1'32.408(42周目)記録して、
これがアロンソの持っていた最年少記録を更新!!
ほんとに金・土とコースアウトしまくってたん!?(以上、翼たま、情報サンクス)


アロンソ2回目のピットアウトで危うく兄ちゃんとアロンソが接触というギリギリの攻防。
ここで逆転したアロンソが終盤兄ちゃんの激しい追い上げを受けつつも踏ん張って開幕戦を逆転勝利。


なんだかんだでライコネンは最下位から3位表彰台。
見事!
モントーヤとの明暗の差が~(^^;
今年もマクラーレンのコンストラクターズは相方次第!?


今シーズンからフェラーリ入りしたマッサ。
スタートから1コーナーでアロンソにプレッシャーをかけたまでは良かったのだけど1周持たずにアロンソに抜かれました(苦笑)。
次は頑張れ。


以外にフェラーリの状態がいいみたいです(強いフェラーリは好かん!)。
ちょっと期待はずれだったのがトヨタ・・・。



マクラーレン、フェラーリ、ウィリアムズ、ルノー、ホンダでチャンプ争いになりますかねぇ。
久しぶりに4~5人のドライバーでチャンプ争いが見られるか!?
だったらすご~く面白くなるんですけど。


↓決勝結果。1 F.アロンソ ルノー 1:29'46.205 57 2 M.シューマッハ フェラーリ 1:29'47.451 57 3 K.ライッコネン マクラーレン・メルセデス 1:30'05.565 4 J.バトン Honda 1:30'06.197 5 J-P.モントーヤ マクラーレン・メルセデス 1:30'23.253 6 M.ウェーバー ウィリアムズ・コスワース 1:30'28.137 7 N.ロズベルグ ウィリアムズ・コスワース 1:30'49.248 8 C.クリエン RBRフェラーリ 1:30'52.976 9 F.マッサ フェラーリ 1:30'56.112 10 D.クルサード RBRフェラーリ 1:31'01.746 11 V.リウッツィ STRコスワース 1:31'12.202 12 N.ハイドフェルド ザウバーBMW 1:29'56.330 13 S.スピード STRコスワース 1:30'01.841 14 R.シューマッハ トヨタ 1:30'24.528 15 R.バリチェッロ Honda 1:30'42.588 16 J.トゥルーリ トヨタ 1:30'51.466 17 T.モンテイロ MF1トヨタ 1:30'15.643 18 佐藤琢磨 SUPER AGURI Honda 1:31'13.629 <リタイヤ> 井出有治 SUPER AGURI Honda メカニカル        J.ビルヌーブ ザウバーBMW エンジン       G.フィジケラ ルノー ハイドロリック        C.アルバース MF1トヨタ ドライブシャフト
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード