FC2ブログ

選抜2日目

【第一試合 一関学院1-2岐阜城北】
一関学院は4回に岐阜城北尾藤の暴投で先制。
しかし岐阜城北は9回裏に同点に追いつき、なおも2死二塁から6番水川が、右前に強烈なサヨナラ打を放った。これは打った本人もさぞかし嬉しいでしょう。先発尾藤は9回を投げ切り、1安打1失点と我慢の投球を続けた。今大会初のサヨナラ勝ち。

岐阜城北の投手・尾藤に注目してみようかな?
9回完投で打者29人に対し被安打1、奪三振10、四死球1、自責点1。
結構いい数字残してます。


【第二試合 横浜1-0履正社】
何でこの対戦が2日目かな~。
早々と当たるには勿体無さ過ぎる対戦は両エースが好投する投手戦となりました。
横浜先発の左腕川角は7回2死まで履正社打線をノーヒットで抑える素晴しい出来。

履正社先発は161cmと小柄な魚谷。アンダースローかと思いきやサイドスローというかなり変わった投球フォームの投手。球速は130キロ弱ながら、ポップアップする球は思いのほか伸びて見える。ランナーは何度か出すものの、バックの好守備がエースを守り立てる。しかしながら自慢の協力打線が沈黙。

均衡が破れたのは6回。
安打で出塁した岡田を犠打などで送り2死三塁から、高浜が右前適時打を放ち、この試合唯一の得点を叩き出す。

終わってみれば優勝候補同士の対戦で、これだけ僅差の試合見せられるとファンとしてはたまりません。ビデオでも十分ワクワクしました。


【第三試合 八重山商工5-3高岡商】
初回、金城長の大会第一号ソロ。
八重山2
八重山商工は初回、3番金城長の本塁打で先制すると、3回にも4安打を集中して2点を追加。7回には9番奥平の2点適時二塁打でだめを押した。
先発の大嶺は伸びのあるストレート中心の投球で毎回の17三振を奪い、2失点完投~。
日本最南端の高校として、離島の夢が繋がりました。
この日の為に石垣島議会も本日は休会(^^;
高岡商は5回、1点差と詰め寄り、なお2死満塁から北田が中前打したが、二塁走者が三塁ベースを踏み忘れる痛恨のミス、追加点をあげられなかったのが響いた。


校歌斉唱後、アルプスに駆け寄る八重山商工の選手。島からの応援団と島出身者でアルプスは満杯だったそうです。
八重山1

でも次の対戦は横浜となんだよな~(^^;
3勝>まったりさん、ふみさん、椎名多紀@トト主催者2勝1敗>コウさん、アキスポはん、STFさん、MIYAUCHIさん、1勝2敗>RJさん、ガトーさま、東京の金さん、彩人さん0勝3敗>とおるちゃん
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード