スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センバツ2010・春 第三日

【第一試合 高知5-6×神港学園】
追いつ追われつのシーソーゲームは神港学園がサヨナラ勝ち。
5-5の九回二死二塁から横川が中越えにサヨナラ打。重盗を成功させるなど機動力を生かした攻撃で流れを引き寄せた。前仲は制球が甘くなったところを狙い打たれたが、5失点で完投。
 高知は相手を上回る12安打。4-5の九回に竹村の適時二塁打で追い付く粘りを見せたが、及ばなかった。 高知の筒井-山崎智はまだバッテリーを組んで3カ月。夏にはもう一回り大きくなってて欲しいです。

【第二試合 盛岡大付4-5中京大中京】
おそらくこのあたりから雨が降り始めたと思います。しかも結構寒かったし。選手はもちろん応援団も風邪引かなきゃいいけど。
先手を取ったのは中京大中京ですが、盛岡大付も良く食らいついていった。昨夏優勝校相手に2度のビハインドを追いついた粘りは素晴らしい。負けたとはいえ新人監督さんには得るものが大きかったんじゃないでしょうか?次は甲子園初勝利ですね。
そういえば、夏の決勝でも日本文理に終盤に追い上げられ、最終回には5失点で土俵際まで追い詰められたんだっけ(^^;

【第三試合 智弁和歌山6-1高岡商】
智弁和歌山の高島仁監督が春夏の甲子園勝利記録単独1位になりました。おめでとうございます。毎年甲子園に来たとしても中々思い通りには勝てないものです。コツコツ積み重ねてきた結果です。
三回、失策を足場に送りバントなどで一死一、三塁とし、山本の右犠飛で先制。五回は西川遥の適時三塁打など5長短打を集めて5点を奪った。この集中打がいかにも智和歌らしい。ヒッティングマーチはおそらくジョックロックだったに違いない。藤井は落ちる球を効果的に使い4安打1失点、9奪三振。
高岡商は5回までわずか1安打に抑えられ、6回に1点を返す飲みに留まりました。


明日は興南の島袋や帝京・神戸国際大付など見所満載。
ただ、天気がよろしくありません。一日中弱雨で気温12℃と予想が出ています。防寒対策必須です。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。