スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モナコでこれは痛い・・・

【兄ちゃんとフィジコがペナルティ!】

モナコGPのレース審査委員会は公式予選終了後、審議対象となっていた「G.フィジケラがM.ウェーバーの進路を塞いだこと」、「M.シューマッハが予選終了直前にラスカスでスピンを喫してコースを塞いだこと」に対して、G.フィジケラの上位3つのベストタイム抹消、M.シューマッハの全ての予選タイムを抹消する裁定を下した。この結果、G.フィジケラは5番手から10番手へ、M.シューマッハはポールポジションから最後尾22番手に降格することが決定。2番手のF.アロンソ以降、全てのドライバーの予選順位がそれぞれ1つ繰り上がることになり、G.フィジケラは9番手となっている

予選終了8時間後にレーススチュワードからこの判定が下りました。
兄ちゃんとフェラーリもすぐさま上告したようですが認められなかったようです。
予選でいかに他のマシンの前に出るかが勝負のモナコでこの判定は致命的。
抜きどころ無い狭いサーキット故、いかにフェラーリのマシンセッティングが決まっていようと、ピット戦略駆使しようとも最後尾からでは優勝はおろか入賞すら難しい。
他のサーキットならば入賞は十分可能なんだろうけど・・・。

モナコGP優勝4回、現在の「モナコマイスター」の兄ちゃんならばモナコGPの価値は熟知しているはずだから故意だったとは考えたくないけれど勿体無いというか残念というか複雑。


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。