スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧勝の3試合

【スイス2-0トーゴ】
正直に申します。
テレビ観戦していたものの、両チームどんな選手がいるか全く知りません。
よって大雑把(^^;
う~ん・・・以外に駄目だったトーゴとスイスが強い。この2つですな。
立ち上がりこそトーゴがアフリカン特有の身体能力の高さを見せつけ、威圧感あったんですが、試合が進むごとに沈静化・・・・・。
運動量の落ちないスイスがフレイとバルネッタの得点でリード。
トーゴはエースのアデバヨールに球を集めるがマークが厳しく思うように動けず。

トーゴは脱落かな?


【サウジアラビア0-4ウクライナ】
アンドリー
やっぱりね、シェフチェンコが、ウクライナがこのまま終るとは思いたくなかったんですよ。
押し込みあり、ミドルあり、ヘッドあり、カウンターありと多彩な攻めで前後半2点ずつ得点。見せ付けてくれました♪








【スペイン3-1チュ二ジア】
しゃきーん!
すっかり失念してましたが、よく見ればスペインって結構若いチームだった。
前半開始からわずか8分。カシージャスが小さくはじいたボールをジャワル・ムナリが素早く押し込んでチュニジアが先制。スペインはウクライナ戦と同じ先発メンバーだったが中々連動せず、序盤はチュニジアが押す展開となる。
しかし、アラゴネス監督の選手交代があたり、徐々にスペインが支配していく。
後半半ばから怒涛の展開。
ラウールの同点弾、F・トーレスの勝ち越し弾とPKによる追加点。
ホアキン、セスク、ラウルの活躍もあって“無敵艦隊”が1試合を残した段階で決勝トーナメント進出を決めた。

え?なんでこの画像かって?
オリエンタルラジオみたいで面白いから(笑)。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。