FC2ブログ

3位決定戦への朗報2つ

丁度1ヶ月前には長丁場やなあと感じたのが残るは決勝と3位決定戦しかありません。寂しいですぅ~。
しかし家主は決勝2チームのどちらが勝とうが一向にどうでもええのです(あえて挙げるなら憎たらしいほど強固なイタリアではなく、見納めになるジダンのいるフランス)。
3位決定戦報が見たい選手豊富。
クローゼの得点王かかってるでしょ~、
ポドルスキーとのコンビ見たいし、
フリンクス出られるし、
ラームやらC・ロナウドやフィーゴおぢさん、リカルドとか・・・ぎょーさんおりますねん。
(クローゼとバラックは疲労で出場微妙。DFメルテザッカーは以前から問題のあった右足かかとが大会中に悪化し、手術のため離脱。3位決定戦には数名控え選手が出場の模様)


そんな中朗報~♪
今大会正キーパーの座をレーマンに奪われたカーンが3位決定戦に出るようです!
http://wc2006.yahoo.co.jp/hl?c=event&a=20060707-00000032-nks-spo
かーん
やった♪やった♪
ドイツで唯一の心残りだったカーンのW杯ラストステージが拝める~!!
(いくらなんでも4年後は・・・ね(^^;))
8年前に正キーパーの座を争い、カーンとの不仲が噂されていたケプケGKコーチが「最終判断はクリンスマン監督に一任する」と前置きしながらも出場濃厚と示唆。
既にレーマンも快く了承している模様。
良かったねぇ~、控えに追いやられてもチームに献身的に尽くしてきた甲斐があったよ。
吠えるカーンが見られるよ~っ!!



そしてもう一つ、【3位決定戦の主審は上川徹氏!】国際サッカー連盟(FIFA)は6日、3位決定戦と決勝戦の担当審判を発表。上川氏は広嶋禎数(44)韓国の金大英(43)両副審とともに地元ドイツとポルトガルが対戦する3位決定戦(8日・シュツットガルト)の担当に指名された。日本代表は一次予選で敗退しましたが、日本人審判として上川氏が初めて決勝トーナメントの笛を吹きます。これはチェックするシーンが増えますねぇ。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード