スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ決着ついてませんでした

京都の観光スポットの一つとして一澤帆布というかばんブランドがあります。
しかし前会長の一澤信夫氏が平成13年に死去し複数の遺言書が出てきたのが発端となりお家騒動が勃発。
三男・信三郎氏が「長男・信太郎氏と四男・喜久夫氏への相続権」を記載した遺言書の無効を訴えた裁判が敗訴して決着がついたと思っていただけに・・・まだ続いてたんだなあ。
今度は信三郎氏の奥様が同様の訴えを起こされてました。
今回も最高裁までもつれ、長男・四男側の上告wが棄却され奥様側が勝訴。これにより、

・遺言書は信夫氏の自筆と認められない
・株主総会で決定された信三郎氏の解任は無効

が認められたわけですが、同じ内容で司法の判断が分かれた場合どうなるの?
どちらも最高裁までもつれてますが・・・新しい方が有効とかあるのかしら??

どちらの結果になろうとも家主は信三郎氏を支持しますけどね。
一澤帆布を有名なブランドにした功績は明らかに信三郎氏にある。家業に全く見向きもしてなかった長男が信三郎氏を代表から引きずり下ろし、弟が築いたものを根こそぎ奪い取ろうだなんて許せない。信夫氏も功労者の三男を差し置いて長男と四男に株の大部分を譲る遺言を書くとは思えない。



つーか・・・長男さん、ここいらで引かれたほうが身のためだと思いますよ。
見苦しいわあ。
スポンサーサイト

赤瀬君、おきばりやす(笑)

土曜に京都大会の組み合わせ抽選が行われたらしいですが、選手宣誓をする番号札1番を引き当てたのは我が母校の赤瀬主将。

「右手は籤運が良くない」んで左手で引いたら思わぬ大役をゲット(爆)。

「人前で話すのは苦手」らしいけど、こうなったら開き直るしかないよね~(笑)。
開幕日土曜だから雄姿を拝みに行こうかしら?うふふ♪


京都では体操やバスケ、陸上で有名な洛南に今まで野球部がなかったのが意外。
野球同好会から昇格し、今年1月に高野連への加入が認められ大舞台を目指します。

母校も気になるが、やっぱり去年の夏(対常葉菊川)と今年の春(対清峰)に惜敗してるんで福知山成美に出てほしい。
もう一度長岡が見たい。

梅雨の3ショット

617545d2.jpg隣家のブロック塀にて。
右の大物君には、ちょいと移動していただいて(笑)3ショット実現。
これほどの大物は随分と久しぶり。それだけ見る機会が失われた現在の環境がちと悲しくもあり…。

ちなみに、以前テレビで知った豆知識。
ブロック塀にへばり付く理由は、殻の材料のためにブロックに含まれているカルシウムを食べるためなんだそうな。

FIAとFOTA和解

バジェットキャップ制度導入に端を発した分裂騒動は、何とかFOTAによる新シリーズの設立は回避されることとなり一安心。
イギリスGP前は鈴鹿が消滅するか冷や冷やしつつ経緯を見守っておりましたが、元鞘に収まったってことでよろしいんでしょうかね?
FIA会長のマックス・モズレーは任期満了をもって離職(でも本意じゃない?)を表明。でも正直モズレー就任以前の方がレースとしては面白かったと思うので歓迎すべき情報ざんす(でも一度留意されて撤回したことがあるからわかんないけど)。

93年からということは・・・それ以前は家主が認めるF1最強マシンFW14B(アクティブサス)とか、当然スリックタイヤだし、給油もなかった。当時面白いと感じた要素がたくさんあるということはそれらを無くしてツマラナクしたのはやはりモズレーが原因か(--;
そういえば今やウィリアムズとフォース・インディアくらいしかないけど、昔はワークスマシンだけじゃなくて、エンジンの提供を受けたプライベーターチームがたくさんあったし、時折ワークスチームを押しのける活躍を見せるのが楽しかった。そういう資金面ではワークスに劣るプライベーターが増える機会を与えるという面ではバジェットキャップ導入は賛成。でも最新テクノロジーの開発競争もF1の魅力だしなあ~。


難しいな。

店の評判落ちません??

日テレでちろちろと某披露宴を独占中継してましたね。
で、披露宴そのものには興味はないが、ウェディングケーキだけは見ておきたかった。


しかし・・・


しかしですよ・・・


あれはないでしょうよ、鎧塚氏!!



日本屈指のパティシエが作ったんだから技術の粋を集めた極上作品のはずなのに、全然美味しそうに見えない。しかも、何ですか?奥様になった人の好きな物でデザインしたのは理解できるものの、食べ物のデザインにしてはリアルすぎるミニチュアダックスフント(しかも愛犬そっくりなものにナイフ刺すの??)。ネット意見で爆笑した「100均で買えるプラスチック製ぶどうのような光沢感」。てっぺんにそそり立つ柳の枝のようなもの・・・・・。


「綺麗」とも「美しい」とも程遠い・・・ぶっちゃけ「悪趣味」です・・・。
とてもウェディングケーキには見えない代物でした。
あれ、「トシ・ヨロイヅカ」ファンはドン引きじゃないでしょうか?
自作のケーキで店の評判下げちゃってどーすんですか(--;

去年、東京ミッドタウンのお店にお邪魔して、味に感動して、偉ぶったところがなく、腰の低い応対をしていただいた鎧塚氏のお人柄に感動したってのに・・・川島なおみがかかわるとどうしてここまで痛くなっちゃうんだろうか(涙)。
もっといい人よりどりみどりで選べるだろうに・・・。



はぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~orz
川島なおみさん、半分の年齢ならあの演出は許されるでしょうが、流石に50前の年齢であれは痛すぎます。(よもや○亮子を越える演出があろうとは)何が妖精だ、フェアリーだ。夢見る乙女っていう年齢でもないでしょうが・・・。だから家主のあなたに関する記憶が「お笑いまんが道場」と「ミナミの帝王」しかないんですよ(--;

次も頑張ります♪

本年度より仕事が一つ増えやした・・・(^^;
まあ、ちょっとした保護者向けお便りなんですけどね。
そこに去年あたりかな。子ども受けの良い『チキン南蛮』(某県知事もご推薦)のレシピおば掲載してみやした。

で、本日。
結構おつきあいの長いNさん母より「家で作ったら評判いいです~」とお礼のお言葉をいただきました。


よっしゃあ


ウケて頂けたなら何よりでござんす。
しかしNさんちは5人家族。しかも男3名。ということは記載した標準4人前では当然足りず・・・記載は鳥もも肉2枚のところ5枚使用だそうな(^^;


作業工程は案外難易度は低いものの、量が量だけに最終的には手間がかかってしまうのがチキン南蛮の欠点なのだ~(^^;

ひとまずW杯決定おめでとうさん

余り真剣には見てませんでしたが・・・。
日本代表の皆さん、岡田監督、スタッフの皆さん出場決定おめでとうございます。

しかし・・・審判ってご近所の国を贔屓したいんやねえ。
ど素人が見ててもウズベク寄りのジャッジなのは明らかだったし、極めつけは後半の長谷部のレッドカード。長谷部の肘が相手の顎に入ったってことらしいけど、スローで見るとどー見てもイエローレベル。むしろウズベク選手が偽演技でイエロー食らってもいいくらい。挙句の果てに抗議でも何でもない岡田監督まで退場処分にして(怒)。

一応サッカー協会のお偉いさんがAFCに抗議するようだけど、アジア予選とはいえアジア以外の審判を使っちゃいけないんだろうか?南米とかアフリカの審判とか。

なんかもやもやするけど、ひとまずお疲れ様です。
弾丸ツアーで現地に飛んだサポーターの皆さんもお疲れ様でした。でも、一部の選手が来てた出場記念Tシャツの文面。あれはサムイ(--;『世界を驚かせる覚悟がある』どーも日本語としておかしい気がする。覚悟より自信が正しいんでないかい?覚悟、はどことなく悲観的な雰囲気が漂ってくるんですけど(^^;

兄貴、流石に恐ろしいデス・・・

【阪神4x-3ソフトバンク】
ブラゼル効果恐るべし、です。
まだ完全とは言えないものの、格段に打線の繋がりが良くなっております。今日もタイムリーです。ありがたや。
人間性もかなりよろしいお人のようで、ファン心理もしっかり掴んでおいでのようです。メンチには悪いけどいい人入りました。

小久保のソロで勝ち越され、今の打線じゃこれを跳ね返すのが難しいだけに諦めムード。
しかし土壇場の9回、いすけちゃんと鳥谷の連打で無死1・3塁。代打桧山が四球を選んで1死満塁・・・今シーズン何度目かねぇ。こういう場面で打席が回ってくるのが何故か金本なんだなあ。見事ライト線へ引っ張ってサヨナラ勝ち。

ん?
そういえば今年初観戦の試合(4・7甲子園開幕戦)も兄貴のサヨナラじゃなかったっけ??
一人の選手に巡ってくるサヨナラチャンスにしては異常に高い確率じゃないか?ここまで来ると運やツキを通り越して何か憑いてるんじゃあ(^^;



後は・・・能見ぃ~、しっかりしておくれよ。
あのHR2本はないよ(--;
プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。