スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元仙台育英のエースが高校野球指導者に

プロ野球福岡ダイエー(現ソフトバンク)元選手で、早鞆(はやとも)高校=山口県下関市=の大越基教諭(38)に28日、日本学生野球協会から高校野球の指導者就任を認める連絡があったそうです。

大越と言えば全国制覇にあと一歩と迫った仙台育英のエース。
大越の活躍はもちろんのこと、攻撃面でも塁に出たら朝やかな盗塁を決めてタイムリーで返す攻撃が大好きでした(その後は強打に転向気味ですが・・・)。

早大に進学するも中退(記憶が確かではないが、いじめらしきものを受けたとかあったような・・・・・)。
93年にダイエーに入団。96年外野手転向。03年引退。
高校野球の指導者を目指し04年に東亜大に編入して教員免許を取得。07年より早鞆高校で保健体育を指導。
しかし、元プロ選手が高校生を指導するためには「通算2年間の高校教諭歴」(この間、教えたくってたまらなかったそう)が必要なため今年学校側が適性審査を申請し、日本学生野球協会からの承認が下りたために晴れて指導者に。
6月にも野球部副部長に就いて、今秋の新チーム発足から監督に就任する予定だとか。


沖縄尚学の比嘉公也監督もですが、思い入れのある高校球児が再び高校野球の舞台に帰ってきてくれるのは感慨深いと同時に嬉しくもあります。
いろいろ苦労をしてきているだけに、苦難を乗り越える強さを教え子たちに伝えてあげてもらいたいです。
ご健闘をお祈りしております。



欲を言えば、プロ選手の引退後の進路という面でもこういうケースがもっと短期間でできればいいんですけどね。
せっかくの技術が勿体無いですし。
スポンサーサイト

栗本薫氏死去

「グイン・サーガ」「ぼくらの時代」などの作家、栗本薫(くりもと・かおる、本名・今岡純代=いまおか・すみよ)さんが26日午後7時18分、すい臓がんのため死去した。56歳。葬儀の日程などは未定。
早稲田大文学部卒業後、76年に評論「パロディの起源と進化」でデビュー。78年に「ぼくらの時代」で江戸川乱歩賞を受賞。79年から長編ファンタジー小説「グイン・サーガ」を発表、4月には126巻「黒衣の女王」を発売したばかりで、一人の作家の作品としては世界最長のシリーズだったが未完に終わった。
なお、「中島梓」名義で評論活動も行っていた。
(毎日新聞中心に抜粋)


「グイン・サーガ」はあまりにも膨大すぎて手を出したことはありませんが、数作は読んだことがあります。
大規模なヒロイック・ファンタジーから評論まで本当に幅広い活躍を見せたマルチな方で、月に1冊は出てるんじゃないか?と思えるハイペースで刊行される「グイン・サーガ」を送り出すエネルギーは遅筆な家主にとっちゃあ、まさに爪の垢を煎じて飲ませていただきたいほどうらやましい才能です。
そして今や堂々と書店にちょ~っと正視し辛いイラストカバーで平積みされるようになった(市民権を得たか!?)BL作家のさきがけのお一人でもありました。

長らく「グイン・サーガ」を愛読されてきたファンの方の嘆きが日本中から聞こえてきそうだ・・・。
まだ数冊分の原稿は上がっているだろうし、順次刊行されるでしょうけど、たとえ完結までの設定が決まっていても、栗本ワールドの空気は栗本女史ご本人にしか出せないし、他の人が受け継ぐにしても相当なプレッシャーがかかると思うので、未完のまま終わるのが一番いいんじゃないかと思います。


ご冥福をお祈りいたします。
旦那さまも手術されたばかりだと別記事にありましたのでご無理はなさいませんよう。

家主の場合・・・。・田中芳樹氏>「ドラ除けお涼」はサザエさん方式で(泉田君との関係が)進展しなさそうにないので、さしあたって未完で困るのは「アルスラーン戦記」と「タイタニア」かな。・篠田真由美氏>「建築探偵シリーズ」京介の謎が解けないまま放置は・・・(^^;・前田珠子氏>もう人生の半分以上お付き合いがありますが・・・。さしあたって「破妖」は完結させてください。かれこれヒロインの相手が瓦礫に埋まったまま10年は経っている(白骨化してるぞ・・・)「イファン」は当てにしないでお待ちしております(苦笑)。・五條瑛氏>「鉱物シリーズ」は1冊読み切りなので心配してませんが、「革命シリーズ」は完結させてください!あと3年は頑張ってください~!。全10巻揃えて一気読みした~い。とりあえず以上4名の先生方、お願いしますm(__)mあ、もう一人忘れてた。マンガだけど、永野護氏!「ファイブスター物語」完結して!!!

「どの口が言うか!」by担任

昨日、年中さんの先生が保護者に聞かれたらしい。


「今年って親子遠足ないん?」


はい、年中さんと年長さんは先生が付き添い。
年少さんは保護者同伴となります。


「だってね、普段子供同士がどう過ごしているか見られる貴重な機会じゃないですか!」


ええ、そうですよ。
さらに親御さん同士の交流のきっかけになったりもしますね。
担任の先生は、
「お仕事の都合で親御さんが来られないご家庭もありますし、そうなったら子供が寂しい思いをしますしね~」
とこの件の質問にはそうお答えしておりますが、本音はね・・・


あんたらのような保護者がいるから無くしたんだよっ!!!


だってねえ、一昨年の水遊び遠足であなた何したよ?困ったちゃん家庭のAさん母と一緒に入場直後に木陰でビール。(普通遠慮しないか?)しかも「親子遠足」なのに子どもと一緒に遊ぶこともせず木陰から一歩も出やしない。更に喫煙所以外でたばこ吸うもんだから一般の親御さんから抗議されたよ。ちゃんと弁えてる親御さんが言うならまだしもね。ある意味愚痴り部屋と化している家主の生息地、厨房で担任N先生ブチ切れました。「どの口が言うかぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!」そんなことよか偏食無くすように、まともな物食わせてちょうだい。ああ、ちなみにAさん母も他の保護者から遠足が無くなった原因と噂されているようです。あたりで~す。

どうにも関西を発生源にしたいらしい

一昨日の女子高生2名に続き、今日23歳の男性の発症が確認され、関東でも新型インフルエンザの感染者が出てきました。
しかし、朝のニュースからして随分報道姿勢が違うのね~。
患者が関西のみだった頃は全国放送であっても、そこまで丁寧な手洗い方法、マスクの取扱、妊婦への影響の恐れ等々、放送してなかったんですが?

そしてやたら関西方面での発生状況を強調するのも納得いかない。
これだけ飛行機、鉄道、高速道路が発生してる日本だともっと全国に広まっていると思うもですよ。出張のサラリーマン、修学旅行生、一般の旅行者・・・いくらでも運ぶ人はいますけど?
個人によって免疫力に差があるだろうし、実際に感染していても発症まで至らない人も中にはいるはず。結局感染者数って空港で検査を受けた人か、病院に行って判定された人だけでしょ?症状軽かったら市販薬服用して病院にかからない人もいるはずなんですけど。社会人だったらそうそう休めないし。

あと、感染者が出た学校への嫌がらせの電話が相当あるようです。
自宅待機を無視してカラオケボックスや繁華街に出歩いていた学生なら責められても仕方ないけど・・・感染者だって何も好きで感染したわけじゃないのに可哀そうです。
しょうもない憂さ晴らしをしなさんな(--;

静かな火曜日

休校の影響か通勤電車がすっかすか。
いつもの半分?くらいの混み具合。
長期休暇中でもここまで空いたことない。
これは大学までもが休校になっているかも。
下車駅前もありえないほど静か。無謀なチャリ通高校生も皆無。思わず時計で時間を確認してしまう。朝6時くらいな感覚。

心配していた人数は、休校になった兄弟関係の都合で少々減ったもののさほど減らず。1歳児さんなんて10人中9人来たよ(笑)。
何人かマスクマンがいるけど、やっぱり年齢的に完全着用は難しい。呼吸し辛いし、蒸れるからうっとおしいもんね。
まあみんな元気で幸い。


ただ、休校になった学生たちは家でおとなしくしていないようで(苦笑)。
カラオケボックス(ちょうどジャンカラが半額セール中だしな~)や繁華街に繰り出しているそうな。

こらこら、それじゃ休校の意味無いやん(^^;

カラオケボックスなんて密閉空間だし、飛沫感染範囲で最悪の環境なのに。
中には「かかったら自己責任」なんて答えてる子も(呆)。

自己責任という言葉を辞書で引いてからものを言え(怒)!

こんな子隔離病棟で一週間宿泊させたらどうよ?
この分じゃもっと毒性のきつい鳥インフルエンザが流行したらどうなるの??
カラオケボックスやボウリング場といった施設は学生お断りにしてもいいんじゃないかなあ。そのくらいの期間我慢しましょうよ。永久に遊べないわけじゃなし。


ただ、一方で気になる記事も。集団感染の起きた茨木市の関西大倉高校に関して、少なくとも9人の生徒が保健所や病院での受診の際に「関西大倉の生徒は、簡易検査陽性の時点で感染者とみなす」との説明を受けていたことが判明。府は一時、検査の迅速化を目的に同高校・中学の生徒は詳細(PCR)検査を省くことを検討、結局撤回したが、この内容が現場に漏れたとみられる・・・・。おいおい、結局ただの風邪だった可能性のある高校生まで一緒くたにされちゃたまらないでしょう。

混乱は続く

市内公立小・中・高に7日間の休校のお達しが出たので生徒たち帰宅。
ウチの園と取引のある牛乳屋さんの取引先も当然キャンセルが出て、購買のパンが大量に余ったのをウチの園でいくらか(園長が)引き取った。量的におやつに出せるんでお伺いを立てたら、返答が
「は?足りへんの?」
い、いやそうじゃなくて。かすかに温かいふっかふかのパンやから美味しいうちに出したいな~と思ったんですけど?
そしたら園長・・・倍量にして明日の給食で(主食)出してだって・・・・・。

あくまで昼食に出したいんかい(--;

しかもこの一連のやり取りとパンの搬入を11時過ぎにやらんといてちょうだい!
その時間は昼食の配膳で一番忙しい時間なんだよっ!!!!!
しかも容赦なく調理室通るし・・・・・。導線が寸断される(あうあう)。
さらに湯気を抜くために袋を開けておいたパンの一部を勝手に乳児室の冷蔵庫に収納・・・・・未開封の牛乳しか入っていないとはいえ、や~め~て~(>_<)

準備中の果物の個数がわからなくなって相棒ブチ切れ
家主もぶつくさ・・・・・。
空気読んでください。お願いします(泣)。

この日は休校が決まった直後から電話が鳴りっぱなし。
でもお役所のお達しが出ない以上は開けるしかない。保育園の存在意義からして、がんばる親御さんのために出来る限り休園にしたくはない。(管轄の違う幼稚園はどんどん休園になってるけどね)


とりあえず明日の献立はチキンライスからビーフシチューに変更。
週末に予定されていた園外保育(といっても近所の公園か淀川河川敷だけど)もとりあえず中止。
明日どれだけ人数が減るかちと怖い。

さすがにビビる展開

日を追うごとに新型インフルエンザ感染者数が増えてます。
んで、ついに職場から連絡網まで来るはめに・・・・・。


でもさあ、
マスク売り切れててないんですけど(--;



買い物ついでにドラッグストア覗いたら某一角だけ一切商品ないんですもん。
使う捨てはおろかガーゼ製すらないよ。
どないせよと??


マスコミもいたずらに不安煽るだけじゃなくて、少しでも感染防止になる情報流してくれないかいな。それと、まずは各自治体が設けている対策窓口への相談を徹底して流してほしい。病院側も迷惑でしょうよ。
何か関西在住者が病原菌扱いされそうな報道にゃむかつくわ~(怒)。
個人的には既に「対岸の火事」じゃないと思ってるけどね。


感染者に高校生が多いのが気になりますが・・・。
去年のはしか流行といい、高校~大学の年代って免疫弱いのかしら??プロ野球でも京セラドームでの公式戦で飛沫感染防止のためジェット風船が禁止の措置が取られており、甲子園も同じ状況になるかと思われます(屋外球場な分少しはましでしょうが)。でもインタビューに答えてた少年たちよ。鼻がマスクから出てる子がちらほら・・・・・。意味無いぞ~!!

実のところ蔓延してるんだろうな

カナダから帰国した高校生と引率の教師が新型インフルエンザの最初の感染者と判断されてから数日・・・。日を追うごとに人数は増えつつあります。

で、つい先ほど大阪の茨木市でも感染者が出たとニュース速報が出ました。
もう家主の居住地とは目と鼻の先・・・というより今日梅田・・・いや難波まで出てきたっちゅうの(^^;
※茨木市は家主居住地と梅田の間~

ただ、マスコミの報道じゃ京阪神方面中心で感染が広がっているような印象を受けるけど、実質的には日本各地に保菌者がいると思うけどね。
飛行機、鉄道、バスもろもろで人間は大量に移動してることだし。
神戸市ではイベントの中止や休校、保育園の休園などが決定されているようだけど、ウチの職場はどーなるんだかな?感染源になったら苦情言われるし、かといって休園しても苦情言われるだろうし・・・う~ん(^^;


ひとつ気になるのがこれから寒くなっていく南半球への旅行は大丈夫なのかな?
オーストラリアとかニュージーランドなんて日本人にも人気の観光地だし。

サーシャ・コーエン復帰!

トリノ銀のサーシャ・コーエンが来年のバンクーバー五輪に向けて競技に復帰。来週にも正式発表する模様。
来季のGPシリーズ、スケートアメリカから復帰すると見られ、コーチはラファエル・アルトゥルニアン氏になるようです。

これは嬉しいですね。
確かに日本勢にライバルが増えることにはなりますが、某国やら、某国やら、某国の選手へのエコヒイキにうんざりさせられているフィギュアファンにとっては彼女の復帰は大いに歓迎です。ニュースやスポーツの掲示板でもかなり好意的な書き込みが目立ちます。

だってねえ~。
あの柔軟性を存分に発揮したスパイラルやバレエジャンプは絶品ものですし、本物の表現力も備えている。

とはいえ、課題がないわけではなく・・・。
まずは競技から離れたブランクをどう埋めるか。
トリノ後採点方法を始めさまざまなルール変更にいかに対処するか。おそらくこの人は3Aではなく3・3のコンビネーションで勝負してくると思います。そのためにアルトゥニアンコーチにお願いしたと推測。
そしてここぞの場面で踏ん張れる度胸(これが最大の難関かも)。
どうか克服して今一度光り輝いてもらいたい。


でもアメリカの枠って2つしかないんだよなあ・・・(^^;
キャロライン・ジャン、レイチェル・フラット、長洲未来、エミリー・ヒューズ、アシュリー・ワグナー、アリッサ・シズニー、そして復調すればキミ―・マイズナーも。
この中にわって入れるか。そおいえば、プルシェンコの復帰話ってどうなったん??ぶっちゃけ、今のロシア男子シングルでメダルに手が届く人材っていないぞ(^^;

来季のレギュレーション改正

来期からまたまたレギュレーションが変わります。
大きく2つ。世界的エコの流れがカーレースにも波及してきたか。

①給油の廃止
給油用機材の輸送コストを削減し、エンジンビルダーに燃費向上への取り組みを促すため、だそうな。
これはウェルカムだな。
これと溝付きタイヤはどうにも受け入れがたかったもんでして。スリックタイヤは今季から復活、さらに給油廃止となると熱狂して見てた頃のF1に少しは戻るし歓迎。ピット戦略で順位が決まるのってどーも好かないのよね~。かつてのマクラーレンの5秒に満たない職人芸のタイヤ交換復活なるか?
ただ、そうなると燃料タンクとマシンのもろもろのバランス調整が大変なんだろうけど。チームのメカさんご苦労様です(^^;

②タイヤブランケットおよびその他のタイヤを温めるデバイスの廃止
こっちはいただけないなあ。
タイヤ温めとかないとグリップ力に影響が出るから、悪い方向に行くとドライバーの安全面に影響が出るんじゃなかろうか、と心配。
どうしたいんだかなあ、FIA


でも専らの心配事は例の豚インフルエンザの影響で今週末のスペインGPが無観客レースになる可能性があること。
確かに何万・・・いや、アロンソの母国GPだから十万は超すか、の観客が集結すれば感染拡大の危険性は非常に大きいものになるけど、屋外だしウィルスも拡散しやすいから・・・とはいえやはりやめた方がいいのかなあ。
プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。