スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毅然とした態度を

埼玉のフィリピン人一家在留問題。
今日、東京入国管理局は仮放免を3月9日まで延長。それまでに両親が帰宅すれば中学生の長女のみ日本に残れるとのことですが・・・個人的にはこの一家にも東京入国管理国にも賛同できない部分が多くて複雑です。

非情と思われるだろうけど、三人一緒にフィリピンに帰国するのが法律上筋が通っている。某テレビ局が両親の人となりや、長女をしきりに会見させて世間の同情を買おうとしているけど、認めてしまえば悪しき前例を作ってしまう。どこかではっきりと線引きする必要がある。でなきゃ狭い日本がパンクするほどの外国人が流れ込んでしまう恐れがある。

長女の親友もよ~く考えてほしい。
何のために法律があるのか。
親友というのなら世界のどこにいようが関係は続けられるよ。
一家の支援者も本当に彼らのことを思うなら里親を探しては?長女だけは温情で在留してもいいとされてるんだから。


何も知らずにこの問題だけを知ればこの一家に同情したかもしれない。しかし、職場上ひど~いフィリピン人一家を知ってるもんで同情しきれないんですわ。たぶんどこかのおっちゃんが色仕掛けで落とされ、結婚して日本国籍あげちゃったんでしょうけどね(--;6歳児でも明らかに日本人の体格と違うもん。小顔で肥満とは無縁と思えるほど細身、足は長くて細い。フィリピンパブが廃れないのがわかる気もする(^^;でも本人たちの心はフィリピン人のまま。暮らし方もフィリピン流を貫いてます。家主はしかと聞いたぞ。しきりに「フィリピンじゃね、」を連発する母の姿を。母よ、ここは日本だ!そこまでフィリピン流を貫きたいんならお国に帰りなはれ!(送金のために絶対帰国しないだろうけど)しかし娘とは2年ほどのお付き合いだったわりに、通算登園日は半年余りしかないそうな(^^;その割に印象がめちゃくちゃ強烈なのはどうして?(苦笑)この子も男を手玉にとってしぶとく生きていきそう見てくれは文句なくかわいいもんなあ。
スポンサーサイト

嵐の予感!?

水曜日のお昼時。
配膳最中にふと勝手口に目をやると・・・数年前に結婚&出産退職したU(ややこしいので旧姓)先生(元、ですが)の姿が。
そして何故か理事長の車に乗せられ、いずこかへ去って行きました。

偶然目撃してしまった家主と相方の頭には疑問符だらけ。
訪ねてきたら挨拶もなしに去っていくほど常識無しさんではない。
職場復帰するにせよ、来年の人事はすでに発表されているし(後から追加の可能性はあるが)。
何で・何で・何で?


これが少々現場の混乱を生んでおります(^^;Uさん自体に関しては・・・保育士としての能力は高いと思うのです。けじめはきっちりつけるし、子供からも慕われたし、仕事はきっちりするし、結婚と妊娠も極力周囲に迷惑をかけないように計画的にしてたし。ただ、ひとつだけ引っかかるのは辞め際の態度がよくなかったんよねぇ。そもそもの発端は先々代の主任が上司との折り合いが悪くなって辞めたところにあるんやろうけど・・・。その主任に同情してた面子と、そうでなかった面子である意味「派閥」が出来てた。で、Uさんは同情側。先々代の主任が辞めた後、同情派があらゆる場所で座り込んでの密談にはほんと閉口(下手すりゃ保護者に見られるっちゅーの!)。あれでUさんの朗らかさの裏にあるダークさを見ちゃったからな~それさえなけりゃもろ手をあげてウェルカム!なんだが。Uさんと浅い付き合いしかない人や、退職後に入ってきた人はわかんないだろうけど、お局化してしまっている我々と現主任Nさんは戦々恐々。何コソコソ動いてんの?新たな主任に据えるための密談?パート勤務か?フルタイムか?せめて見えないところで動いてくれればいいものを(--;おかげでさまざまな憶測が乱れ飛んでおります。同情派でなかったN主任なんか夢に出てきたらしい(^^;今、派閥が無くて平和な職場関係なんだよな~。(いい意味でほんわかしております)Uさん復帰で関係が変化してほしくないし・・・無論Uさんも徒にことを荒立てるほどお馬鹿でないと信じたいし・・・。どーなるんだかなあ

祝・アカデミー賞!

滝田洋二郎監督、本木雅弘主演の「おくりびと」がアメリカ・アカデミー賞の外国語映画部門で受賞。
また加藤久仁生監督の「つみきのいえ」が短編アニメーション部門で受賞。
アメリカのアカデミー賞はあくまでアメリカ人のための賞だと思ってたんで2部門で評価されたのは予想外の驚き(でもうれしい)。

滝田監督は唯一、監督の名前で信頼して見ようと思えるお方なんで嬉しい。
モッくんもね、地道に役者を追及してきた結果だし(でもこの企画を持ち込んだのはモッくんらしい・・・)。
恥ずかしながら納棺師というお仕事が存在すること自体、この映画で初めて知りました。今では「綺麗なご遺体」は葬儀会社の方がほとんどこなされてしまうため、納棺師の出番となると事故などで傷ついたご遺体が回ってくることが多いそう。それを綿花を入れて膨らませたり、傷を目立たなくするようにメーキャップしたり、着付け、御顔剃りなど、ご遺体を綺麗にして棺に納める・・・それらを短時間の間にこなさなければならない。大変なお仕事です。人間にとっていつかは訪れる死。死者の国へ旅立とうとする故人を精一杯の敬意をもって見送りたい。遺族の思いをお手伝いするお仕事と・・・さまざまな記事を見て思った感想です。日本人の死生観が海外で評価されたのは素直に嬉しい。どこかでやってるかしらん?まだ見てないのよね(^^;

村上春樹氏に驚愕

作家の村上春樹氏がイスラエルで最高の文学賞「エルサレム賞」の授賞式に参加し、スピーチでイスラエルのガザ侵攻に言及。具体的に名指しはしなかったものの、イスラエル軍の過剰攻撃や武装組織の攻撃を批判。人間を殻の壊れやすい卵に例えて命の尊厳を訴えた。

まさか国内最高の文学賞という敬意をもって招待した村上氏に批判されるとはイスラエル側は思いもよらぬことだったでしょう。
日本国内でも受賞を辞退するよう、さまざまな方面から打診されたことは想像に難くない。しかし村上氏は「私は沈黙するのではなく(現地に来て)話すことを選んだ」と。

イスラエルのど真ん中で堂々と武力攻撃を批判する。
静かに滔々と述べられるスピーチの一言一言が深く沁み込んでいく。

度肝抜かれました。
家主には到底真似のできない勇気ある行動です。
本当はこういうコメントを著名な知識人や政治家の方々に言っていただきたいんですけどね・・・。



それに比べて世界会議の場で醜態曝している財務大臣殿と、失態を庇う我が国の国家元首の有様といったら情けない!!
(ちなみに、財務大臣殿に関し、こちらの某ローカル番組では)「ありゃ完全に酔っぱらいですよ」と断言されてました。元々酒好きで、酒による失態も数々御有りのようです。お付きの人もベッドに縛り付けて、多少大げさに「体調不良につき会見を欠席します」とでもしておけばいいのに。そうすりゃあの恥さらしな映像が世界中に配信されずに済んだのに(--;。そもそも財務長官殿、薬を飲む際にアルコールで飲むのは最悪の組み合わせです!!

大阪府、11年ぶりの赤字脱却へ

これまで散々役に立たない府知事ばかり、ましてや元タレントなんて・・・とは思ってました。出馬表明してから今日まで。しかも1年でこの成果です。
橋下さんごめんなさいm(__)m

大阪府の橋下知事は10日、2009年度予算案で11年ぶりの赤字予算を脱却する見通しであることを表明。大幅な職員の給与削減や私学助成の削減など、厳しい財政再建を行った結果、2008年度末に300億円の余剰金が発生。10年間続いた財源不足が解消する見通しとなった。

来年度は景気悪化の影響で08年度より2500億円税収が減少する見通しだそうですが、剰余金300億円余りを活用できるようです。
ということは、2期8年知事の座に座ってた前任者の太田さんって何してたわけ?赤字膨らませて、事務所経費でずるをして、何かの選挙で後ろ盾の対立候補当選の場で万歳三唱に参加して3選目立候補できなかったんだよね?なのに任期切れたら素知らぬ顔でバラエティ番組に出放題・・・ひどいおばちゃんだ(--;

反対派の抵抗も少なからずあったと思います。その中で有言実行を貫くのは並大抵の苦労ではなかったでしょう。
橋下さんの取った方法は同じように赤字財政に苦しむ他府県、市町村の良いモデルケースになるかと思います。取りあえず任期は3年残ってます。景気が悪い悪いといわれる世の中のせめてもの光になればいいなあ~。
でも京都府民の家主に選挙権はないのだあ(^^;


橋下さん、次は生活保護と母子手当の見直しをお願いします(勿論、本当に必要なところにはあげてください)。
結構な金額が浮くと思いまっせ♪
でも伊丹(大阪空港)廃止は止めて・・・関空は遠い!え?家主の居住する京都ですか?なんかねえ・・・「文化都市」「観光地」としての知名度にどっかり胡坐をかいているような気がするのは気のせいでしょうかね?些細なことでけつまづきやしないかひそかに危惧しております。京都市内のビル建築に統一された基準ってできないもんでしょうか?もっと形や色の統一ってできないんでしょうか?高い場所から一望するたびに「お世辞にも美しくない街並み」と思っちゃうんですよね~。特に京都駅ビル!金沢とか仙台の街は綺麗だっただけに・・・・・(^^;

お役所は現場なんてどーでもいいんです

厚生労働省は認可保育所に関し、市区町村が入所先を割り振る制度を改め、利用者が直接申し込んで契約する仕組みに変更する方針を固めた。

個別の保育所が入所の是非を最終的に判断することになれば、一人親世帯など保育の必要度が高い子どもが入所できなかったり、所得の低い世帯の子どもが受け入れを拒否されたりするケースが出てくる可能性がある。このため、厚労省は保育所に対し、こうした子どもの優先受け入れ義務を課す方針だ。市区町村への苦情受付窓口の設置や第三者が運営を評価する仕組みも検討する。

以上、読売オンラインより抜粋。


現場から言わせてもらう。
母子家庭だからってきちんとした母親ばかりじゃない。むしろ、いい加減な母親が間違いなく増加してます。
そして、所得の低い家庭っていうけどさ、五体満足でも生活保護もらって悠々自適の家庭があるんですが?
そんなんまで現場に押し付けられちゃたまったもんじゃない!
ならば親で入所判断させてくれないかな?
もっと各種保護や優遇制度の資格判断を厳しくしてくれないかな?
だって本来保育所って仕事や(病気などで)やむを得ず面倒を見られない家庭のためにある施設ですから。

遊んで暮してる家庭や、ほとんど登園させない家庭の子供まで何で預からなあかんの?
その枠を本当がんばって働きたい家庭に回したいわ(--;。


とりあえず押し込めばいい、という方針は甚だ迷惑です。

ラ・メゾン・デュ・ショコラのカフェ

509a1404.jpgこれまで百貨店では唯一扱っていた高島屋との合併が決まった影響か、阪急のイベントにカフェスペースが登場。(バーもあるけど下戸の家主には用が無い)
しかも、高島屋は予約販売オンリーだったのが阪急はカフェスペースはおろか(全品でないとはいえ)直に購入できる有り難さ。

頑張ったなぁ阪急(☆_☆)

今年は例年にも増して阪急の一人勝ちか…と思いきや、案外特設会場のお客さんが少ない(^-^;
ラインナップは伊勢丹(京都)の方が面白かった。
大丸(京都)が一番ダメかも。試食も兼ねたカフェスペースがあれじゃあ…去年はオ・グルニエ・ドールのチョコケーキ(美味でした)やチョコパスタがあって力入ってたのに。チョコのラインナップが貧相すぎて、先週はまだ正午過ぎだというのに閑散とした有様。
高島屋(京都)は例年通り。ただ、田中義武氏の花畑牧場カフェが臨時に出来てたのはちょっと心ひかれた・・・。でもキャラメル尽くしはさすがにクドイ(--;

さて、ラスト一週間。
今年の売上勝利はどの百貨店になるか?
あ、終わるまでにショコラドリンクも味わいに行かねば♪そういえば、イベントパンフになかったパスカル・カフェがなぜか阪急に出現。しかも土曜にイベントまでしていたらしい・・・パンフすり終わった後に決まったのかな?ここも高島屋でしか扱ってなかったし、合併効果2号か。何も知らずにブースの前通ったらパスカル氏ご本人が立ってて驚いたがな(^^;現物は想像より背丈が高くなかったです(日本人男性とさほど変わりませんでした)。
プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。